【大阪梅田】LUCUA大阪のパン屋さん、メゾンカイザー

ルクア大阪のパン屋さん

LUCUA大阪のパン屋さん、メゾンカイザー

LUCUA OSAKA(ルクア大阪)の地下1Fにあるパン屋さん、メゾンカイザーにパンを買いに入ってみました。メゾンカイザーは、天然酵母を用いたフランス伝統の製法でパンを焼き上げるフランス発祥のパン屋さんです。

なお、店内には小さいですがイートインできるカフェコーナーもあります。

メゾンカイザーの店内

店内にはパンが陳列されています。値段的には200円後半~300円台が主流でやや値が張りますが、1個1個のパンはそれぞれ凝っているという感じで、値段分の価値はありそうです。

メゾンカイザーのパン

「ショソン オ ポム(303円税込)」は、アップルパイのパン、「クロワッサン オ ザマンド(378円税込)」は、シロップ漬けしたクロワッサンにアーモンドクリームを挟み焼き上げたパンです。写真奥の「HANJUKU OSAKA(495円税込)」は、半熟卵とキーマカレーをデニッシュ生地で包み込んだパンです。

かぼちゃのエメック

かぼちゃのエメック(303円税込)

クロワッサン

クロワッサン(238円税込)。発酵バターを使った王道のクロワッサン。

アールグレイとオレンジのパン

アールグレイとオレンジのパン(292円税込)。

メゾンカイザーのラスク

ラスクをカリカリ食べたい方向けのチョコレートのラスク「パンオショコラ ラスク (270円税込)」

買ってきたパン

メゾンカイザーのバナノワ

メゾンカイザーの新作らしい「バナノワ(389円税込)」を買ってみました。カンパーニュ生地に蜂蜜・バナナ・胡桃・ホワイトチョコを使って焼き上げたパンですね。

メゾンカイザーのバナノワ

外はカリカリで中はもちっとしています。甘みと苦みがある複雑な味わいで飽きずに食べれるパンですね。女性なら一つで十分お腹が膨れると思います。

大阪パン

パン大阪(308円税込)。バニラとブラウンシュガーを生地に使用した大阪店限定のパン。味的にはプレーンなパンでややバニラの風味がある感じでした。300円パンにしてはやや特徴が無い気もしましたが、パン生地を楽しみたい方はそのまま食べるもよし、何かの付け合わせで食べるもよしといったところでしょうか。

クロワッサン・オ・ザマンド

クロワッサン・オ・ザマンド(378円税込)。
クロワッサンをシロップ漬けににしアーモンドクリームをはさんで焼き上げたパン。見た目通りどっしりしていて食べ応えがあります。コーヒーに合いますね😋。

また、定期的にリピ購入したいと思います。

【メゾンカイザーに関連する記事】

阪急三番街のフードホールにある「& COFFEE MAISON KAYSER 」の記事はこちら

【メゾンカイザー LUCUA OSAKA 店舗情報】
業態パン屋・ベーカリー・カフェ
所在地〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目1?3 LUCUA大阪 B1
営業時間10:00~21:00
駐車スペース無し
TEL06-6151-1296
席数イートイン席有り(テーブル席)
最寄駅JR大阪駅/地下鉄御堂筋線 梅田駅
備考※禁煙
公式HPhttps://maisonkayser.jp/

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【メゾンカイザー LUCUA OSAKA 地図】

 この記事の閲覧数:3,000 ビュー

コメント