【大阪梅田】どうとんぼり神座 阪急三番街店

どうとんぼり神座 阪急三番街店

どうとんぼり神座 阪急三番街店

大阪梅田にあるラーメン店、どうとんぼり神座(かむくら)阪急三番街店に行ってみました。JR新大阪駅の中にあるラーメン店、神座(KAMUKURA)には、以前行っています。

どうとんぼり神座 阪急三番街店への行き方

神座の阪急三番街店ですが、地下2Fの飲食街ではなく阪急梅田駅の中央口1Fから東の茶屋町側へ抜ける通路の出口付近にあります。

店内は、奥に続く窓沿いにずらーっとカウンター席で奥にも対面式のカウンター席がありました。料理スタッフは白いコック帽子スタイル、テーブルなども含め店内の雰囲気は綺麗で明るめになっていました。

神座のメニュー

神座のメニュー

ラーメンメニューは一種固定ですがトッピングでバラエティー豊かなメニューになっています。

  • 小チャーシュー煮玉子ラーメン…1030円
  • チャーシューラーメン…1100円
  • 野菜いっぱいラーメン…950円
  • ネギキムチラーメン…960円
  • 煮玉子もやしラーメン…960円
  • 煮玉子ラーメン…830円
  • おいしいラーメン…700円
  • ほか

※2021年11月入店時の内容です。

神座のラーメンを食べる

小チャーシュー煮玉子ラーメン

以前にメニューの「おいしいらーめん」は食べたことがあるので、今回は小チャーシュー煮玉子ラーメン(1030円)を注文してみました。お店の人気No.1メニューとのことです。

チャーシュー

チャーシューはけっこう多めで7~8枚は入っていたかな。ちょっと肉厚があり噛み応えがあります。

神座のラーメンスープ

スープは白菜など野菜の旨みが溶け込んでいる淡いやさしめのスープです。

神座のラーメンを食べてみた

麺をいただきます(^¬^)
スープが何系統になるのかわかりませんが、野菜エキスのスープと麺が合っていて美味しくいただきました😋。

卓上の調味料

なお、卓上のニラを丼に投入すると味のインパクトは大きく変わります。

感想ですが、小チャーシューラーメンでチャーシューいっぱい入っていたので、チャーシューラーメンならどんだけやねんって話ですよね。神座は値段相応に満足感があるラーメンが多いのかもしれません。

ごちそうさまでした。

【どうとんぼり神座 阪急三番街店 店舗情報】
業態 ラーメン店
所在地 〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目-1-3
営業時間 10:00~23:30(L.O.23:00) ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日
駐車スペース 無し
TEL 06-6373-3790
席数 39席(テーブル&カウンター席)
最寄駅 阪急梅田駅/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅/JR大阪駅
備考 ※禁煙
公式HP
Google評価 3.8(2021.11 685件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【どうとんぼり神座 阪急三番街店 地図】

 この記事の閲覧数:5750 Views

コメント