【エキスポシティ】Tinun(ティーヌン)

1200円(税込)

Tinun(ティーヌン)ららぽーとエキスポシティ店

エキスポシティのららぽーと3FフードコートにあるTINUN(ティーヌン) ららぽーとEXPOCITY店に。タイ料理のお店です。

エキスポシティは、一時期人手が落ち着いてたようでしたが、今年はまたなんか盛り返してきてますね。何が原因なのかピンとはこないですが、何かあるんでしょうね。

Tinun(ティーヌン)メニュー

ティーヌンのメニュー。タイ料理専門店ということで、トムヤムくんラーメン、カオマンガイ、ガパオ、タイ醤油ラーメン、パッタイなどが中心です。単品じゃないセット系の料金は、税込1100円か1200円の二択でした。

タイの四大調味料

セルフ式になっています。タイの四大調味料の粉唐辛子、砂糖(ナムタン)、唐辛子入り酢、タイの魚醤(ナムプラー)が店頭に置いてありますので、調整したい方はお好みで。

ティーヌンセット

タイ料理に詳しいわけではないのでオーソドックスそうなティーヌンセット(税込1200円)を注文してみました。
先会計で注文後、渡されたブザーが鳴ったら取りに行きます。

ガパオ

鶏ひき肉のガパオ炒めごはん。ガパオは、バジル炒めごはんでタイの一般的な家庭料理だそうです。タイのチャーハンみたいな感じかな。シンプルですが味は悪くないです。

生春巻き

酸味の効いた甘酸っぱい生春巻き。いろいろ詰まっているのでなんか満足感はありました。

トムヤムクンラーメン

トムヤムクンラーメン。ちょい大きめなエビが真ん中に載っています。

トムヤムクンラーメン

麺は春雨みたいな透明の乾麺でタイのセンレックなのかな?。トムヤムクンスープの味は、酸味がかなり強く辛さはちょい辛な感じ。酸味の元は東南アジアに多く生息するレモングラスというハーブだそうです。
う~む、日本には無い感じの味で、好みがわかれそうな味のスープラーメンでした。

タピオカミルクココナッツ

デザートに付いているミルクココナッツ。これは優しい甘みで美味しかったかな。

タイ料理が好きな人はいいと思いますが、味が合わないと1200円はちょい高く感じたかな~。まあ、そりゃそうなりますが。

ごちそうさまでした。

【TINUN(ティーヌン) ららぽーとEXPOCITY店 店舗情報】
業態 タイ料理専門店
所在地 大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY 3F
営業時間 10:00~21:00
駐車スペース 有り(ららぽーと駐車場)
TEL 06-4864-8316
席数 フードコート
最寄駅 大阪モノレール 万博記念公園駅
備考 ※フードコート完全禁煙

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【TINUN(ティーヌン) ららぽーとEXPOCITY店 地図】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



関連記事

関西食べ歩き紀行INSTAGRAM
関西食べ歩き紀行FACEBOOK
@osaka_tabearukiのtwitter