【寝屋川】らーめん一作 寝屋川店

ラーメン一作 寝屋川店

大阪府寝屋川市にある「らーめん一作(いっさく) 寝屋川店」に。
国道170号と府道18号の交差点の場所のバッティングセンターやパチンコ店などが集合した商業エリア内にあります。駐車場は共用で広めですね。
仕事が押して夜食を食べないまま日付けが変わり、夜飯難民になりそうでしたが、空いているこの一作を発見し入店。

一作の店内

店内はカウンター席が中心。凸凹した変わった形のカウンター配置になっています。

一作 らーめんメニュー

メニューの主流はやはり濃厚こってり系。「ノーマルこってり」から「超濃厚」「ライト」と選べるようです。
ちなみに、豚骨らーめん店ではよく独特の獣臭が・・・、というコメントがありますが、特に強い臭いは感じませんでした。→ (追記)とんこつラーメンではありませんでした。

一応、鶏塩白湯ラーメンや、しょうゆらーめんもあります。

一作 らーめんセット

ラーメンにプラス料金で付けれる定食セット。うーん、見てしまうとついつい頼んでしまいそうですよね。ライスは100円。

卓上調味料

卓上調味料はこんな感じ。らーめんマニア向けにかいろいろ置いてありました。なお私はほぼ調味料使わないので、個人的に特筆すべきはネギ入れ放題!ですね\(^^)/葱!!。

らーめん+餃子セット

オーソドックスにこってりラーメン(700円税込み)を注文。さらに、+300円で餃子とごはんのセットが付くようなので、餃子セット(300円)も追加。

一作 こってりらーめん

こちらがこってりらーめんの外観。

一作 こってりらーめん

スープは、こってりとんこつということでやはりとろとろ目です。

こってりらーめん

ということで、こってりらーめんをズルズルいただきます(*´ω`*)。
味的には、濃すぎず薄すぎずでちょうどいい感じのとんこつラーメンに仕上がっていました。量もまあまあで、700円ならコスパ的に十分ですね。
チャーシューはやや小さめのが2枚入っていました。あえて贅沢を言えば、入れ放題のネギを包めるぐらいの大きさが欲しいかな~。

餃子

こちらは餃子セットの餃子。普通に美味しい感じでした。

【余談】
食べてる最中に厨房の奥の方で「店、店長!カメラが・・・」みたいな声が聞こえ、平日深夜1時過ぎにカメラだけ持って入店って・・・、これは並々ならぬ(必死系)ラーヲタブロガーに違いない!!!と思われたかどうかわかりませんが、最後に気を遣って話していただきました。しっかし・・・残念ながらラーヲタではなく、ただの末端無名の雑食派の食べ歩きブロガーなのでした・・(*ノωノ)。
まあ、基本的に接客もいい感じのお店でしたよ。幹線170号沿いで広い駐車場完備でしかも夜中まで営業とかなり使い勝手のいいラーメン店という感じですね。

なお、2018年9月3日は「裏一作の日」で、らーめん(並)が390円になるそうですよ!(^O^)

ごちそうさまでした。

【らーめん一作 寝屋川店 店舗情報】
業態 らーめん店
所在地 〒572-0015 大阪府寝屋川市川勝町13-1
営業時間 11:00~26:00
駐車スペース 有り(エリア店舗共用)
TEL 072-823-7700
席数 41席
最寄駅 京阪 寝屋川市駅(1kmほど)
備考

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【らーめん一作 寝屋川店 地図】

2 Responses to 【寝屋川】らーめん一作 寝屋川店

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。