【大阪梅田】北新地で人気のカレー「シナジー」

北新地の人気カレー店シナジー

北新地の人気カレー店シナジー

梅田の南側、北新地にあるカレー店「スパイスカレー シナジー(Spices Curry Synergy)」に行ってみました。

梅田のカレー店ランキングなどで店名をよく目にするカレーの人気店ですね。テレビ番組の「せやねん」や「ごぶごぶ」でも取り上げられています。

シナジーは、北新地の堂島アバンザの南東の角付近にある堂島レジャービルに2Fにあります。

シナジーは、北新地の堂島アバンザの南東の角付近にある堂島レジャービルに2Fにあります。13時過ぎで並びは4人。Googleマップで探しながら来ている感じのお客さんが多い感じでした。
なお、「代表並びはダーメリック!」・・という紙がお店の前に貼ってあります。
店内は体感的に3畳ほどで狭め。愛想いい感じの女将さんがお一人で回されていました。

シナジーのカレーメニュー

シナジーのカレーメニュー

シナジーのカレーメニューは、週替わりカレーと「ほろほろチキンカレー」、「ポークジンジャーカレー」という構成になっていました。
開店当初からの定番は、「ほろほろチキンカレー」だそうです。この日の週替わりは「あん肝キーマカレー」でした。

シナジーのカレーを食べる

キーマカレーとポークジンジャーカレーの相がけ

週替わりのあん肝キーマカレーとポークジンジャーカレーの相がけ(愛がけ)(計1,000円)を注文してみました。
相がけが+100円と安いのもあってかほとんどのお客さんが「相がけ」で注文していました。

愛がけカレー

右側がポークジンジャーで左側があん肝カレー。2種のカレーの海を隔てる山脈は、ターメリックライス。そして頂には茗荷(みょうが)のピクルスやバターナッツ南瓜ポリヤルが添えられています。

シナジーのカレーを食べる

カレーをいただきます(^¬^)
スパイスのじんわり浸透したカレーで美味しくいただけました。汗もそこそこでますね~。

ヨーグルト

最後は、ヨーグルト&100%蜂蜜のお口直しが付いています。舌をリセットしてごちそうさまです。。

なお、平皿カレーの悩みの種である「最後のライス掬い問題」ですが、具材を何か残しておいて、最後はその具材を壁にしてラストライス群を掬い取るという方法を最近は実践中です!

ごちそうさまでした。

【スパイスカレー シナジー 店舗情報】
業態 カレー専門店
所在地 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1丁目5-35 堂島レジャービル 2F
営業時間 11:30~14:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 土曜・日曜
駐車場 無し
TEL
席数 6席ぐらい(テーブル&カウンター席)
最寄駅 JR北新地駅/京阪中之島線 渡辺橋駅・大江橋駅
備考 ※禁煙
公式HP
Google評価 4.3(2022.9 156件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【スパイスカレー シナジー 地図】

 この記事の閲覧数:2,448 ビュー

コメント