【大阪箕面】フクロウカフェ クルー

箕面のフクロウカフェ クルー

箕面のフクロウカフェ クルー

大阪の箕面にあるフクロウカフェ クルーに行ってみました。店名の通り「鳥カフェ」ですね。夜はカフェバー的なお店にもなるようです。

箕面のフクロウカフェ クルーへの行き方

「フクロウカフェ クルー」は、阪急箕面駅の東側にある「みのお本通り」商店通りの中にあります。写真のビルの2Fですね。車で行く場合は、お店の東側のメイン通り沿いにある箕面第一駐車場が安めでおすすめだと思います。

箕面のフクロウカフェ クルーの店内

店内は、大きなアクリルケース?沿いのカウンター席と窓側のテーブルシート席があります。フクロウさんは、アクリルの内側とレジ付近のふれ合いコーナーに合計で10羽ぐらいいました。フクロウ以外にもタイハクオウムさんもいましたね。

注意点としては、写真撮影はOKですが、フラッシュの使用は禁止です。

ユーラシアワシミミズク

店内にいた体長60cm以上ぐらいある一番大きいフクロウさん。ユーラシアワシミミズク(英名 Eurasian Eagle Owl)という種類だそうです。

フクロウのふれ合いコーナー

フクロウのふれあいコーナー。コノハズクやメンフクロウ他いろいろな種類のフクロウさんがおとなしく佇んでいらっしゃいます。左上は大型フクロウのヒスパニアワシミミズクです。

フクロウカフェ クルーのメニュー

フクロウカフェ クルーのメニュー

ランチメニューは、こんな感じです。料理は、オムライスやカレー、ガレットなどが中心。セットメニューなので、ドリンクが付きます。本日のガレットの内容は、キッチン側の上部の壁に書いてありました。

ガレットを食べる

ガレットのランチセット

ランチセットのの生ハムガレット(1300円)を注文してみました。

ドリンク

ドリンクは、アイスコーヒーを選択。同行者はアイスティー。

ガレット

「ガレット(galette)」は、薄く平たく伸ばした生地の上に具材を載せて食べるフランス発祥の郷土料理ですね。ハムやレタス、トマト、卵が載っています。

ガレットを食べてみた

ガレットをいただきます(^¬^)
正しい食べ方はわかりませんでしたが、ガレットの生地はもっちりしていて、ハムなどの具材は味が濃厚な感じで美味しかったです。

オムライス

同行者が頼んだ「おむらいす ~デミグラスソース~」は、こんな感じでした。

ごちそうさまでした。

【フクロウカフェ クルー 店舗情報】
業態 カフェ・鳥カフェ・フクロウカフェ
所在地 〒562-0001 大阪府箕面市箕面6丁目4-46 箕面メイト 2F
営業時間 12:00~17:00/19:00~24:00(※日曜は昼のみ営業) ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 月曜日
駐車場 無し・近隣にコインパーキング
TEL 072-735-7296
席数 24席(テーブル&カウンター席)
最寄駅 阪急箕面線 箕面駅
備考 ※禁煙
公式HP https://www.fukuroucafe-crew.com/
Google評価 4.1(2022.9 116件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【フクロウカフェ クルー 地図】

 この記事の閲覧数:2,873 ビュー

コメント