【上新庄】焼鳥の人気店、とり八(とりはち)さん

大阪東淀川区の焼鳥の人気店、とり八

焼鳥のとり八

大阪市東淀川区の上新庄にある焼鳥のとり八(とりはち)さんに。上新庄駅の東側、新幹線高架と内環状が交差する交差点から南向き一方通行の路地に入った場所にあります。地元の人はほぼ知っている焼き鳥の人気店ですね。昔は割烹のお店だったようです。

なお、駐車場はありませんが、店舗の前を道路の少し南側の交差点で東に曲がった先にコインパーキングがありました。

とり八の店内写真

とりの店内は、カウンター席と奥の方にテーブル席がありました。

卓上の調味料

卓上の調味料。

とり八の焼鳥メニュー

とり八の焼き鳥メニュー。焼き鳥は、1本100円のグループ、1本150円のグループ、1本200円のグループに分かれています。注意すべきルールとして、1種2本の注文が基本となります。例えば、せせりを食べるなら、せせり2本(150円×2)の注文となり1本の注文は不可です。(※2020年11月下旬入店時のルールです)。

鳥八の料理メニュー

焼き鳥以外にも炒め物、居酒屋風メニューなど色々ありました。気づかなかったのですが、鶏刺しのメニューもあったのかな!?

とり八のドリンクメニュー

鳥八のドリンクメニュー。ビール、チューハイ、カクテル、ハイボール、地酒、ワイン、ソフトドリンクなど。

焼き鳥を食べまくる!

まずは乾杯

まずはビールで乾杯!と言いたいところですが、二人とも車運転するのでジンジャエールとウーロン茶です、、、すいません😢。

はつとナンコツ

まずはハツとなんこつ(写真たぶん)。ハツ(心臓)は、一番好きな焼き鳥の部位ですね。サクッとした食感とほどよい肉感がいいですね😋。

ねぎま

ねぎま、ジュウシ~でした。

せせり

せせり(首)とかかな。

鳥八の焼き鳥いろいろ

通天閣や、かわ、砂ずりとかかな。左端の通天閣という面白い名前の焼鳥は、部位はあばらのナンコツで、カリカリコリコリな独特の食感でした。

キャベツ

キャベツ

もものみぞれ焼き

もものみぞれ焼き(600円)。

せせり

ささみわざび?かな。

なすび田楽

なすび田楽(500円)。

焼き鳥数本と連れが食べていた大きいボウルのサラダは写真撮り忘れ。焼き鳥は無論どれも美味しかったです。これだけ食べて二人分で6000円行かないぐらいでした。
店主さんは気さくな方で、常連さんも多そうな感じでしたね。滞在は1時間ちょいぐらい。アルコールを一切頼まなくて申し訳なく感じつつ店を後にしました。

ごちそうさまでした。

【焼鳥 とり八 店舗情報】
業態 焼き鳥店
所在地 〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5丁目12?33
営業時間 17:00~25:00
※木曜定休
駐車スペース 無し
TEL
席数 20席前後(テーブル&カウンター席)
最寄駅 阪急 上新庄駅
備考 ※禁煙
公式HP

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

※2021.1 店名wp鳥八→とり八に修正しました。

【焼鳥 とり八 地図】

 この記事の閲覧数:1550 Views

コメント