【北新地】シャンパン食堂

北新地のシャンパン食堂

お昼の北新地の上質ランチに味をしめて、ランチタイムオンリーで北新地を散策。
シャンパン食堂さんに入ってみることに。写真の壁の後ろに地下への階段があります。

北新地のシャンパン食堂

まさに隠れ家に行くかのように細い通路を進んでいきます。通路はさりげなくオサレな感じですね。

北新地のシャンパン食堂

店内もこんない白いレンガ土壁風だったりしてオサレです。
カウンター席もあり、一人でも気軽に入れます。席数は全部で20席前後ぐらいかな!?

ビストロランチ

さて、お目当ての週替わり?ビストロランチです。
内容は、【前菜(2種類から選択)】+【メイン】+【パン】+【ドリンク】です。
そして、なんと料金が1000円(税込)!(*´▽`*)

この日は、前菜が春キャベツのスープor長芋とアンチョビのキッシュ。
そしてメインが、鴨ムネ肉のローストですね。

キッシュ

長芋とアンチョビのキッシュ

キャベツのスープ

春キャベツのスープ
なお、+150円で前菜2種類両方を食べれますよ!

鴨胸肉のロースト

パン(たぶんお代わりOK)。

鴨胸肉のロースト

メインの『鴨ムネ肉のロースト トマトとケッパーのソース』

鴨胸肉のロースト

ドーン!なかなか肉厚があります。

鴨胸肉のロースト

ケッパーを乗せてパクッっと。
鴨ムネ肉のロースト、なかなかおいしいです。

付け合せ

こちらはメインの付け合せ。

食後のコーヒー

そして食後のドリンク。
ドリンクは、コーヒー、紅茶、カフェオレ、オレンジジュースから選べました。

スタッフのかたは、サービス的な目配り・気配りもきちんとされていましたし、かなりの良店ですね。夜のビストロフレンチコースも2500円ぐらいからあるようなので、私のような庶民でも行けなくはなさそうです。ちなみに、食べログにチャージ料500円の記載がありますが(2016.3時点)、ランチタイムでチャージ料は取られませんでしたね。

なお、「ビストロ」の意味は、フランス語で気軽に入れる小レストランって意味らしいです。日本小料理屋みたいなものかな!?

ごちそうさまでした。

【シャンパン食堂 店舗情報】
業態 ビストロ・フレンチワインバー
所在地 大阪府大阪市北区堂島1-3-20 阪口ビルB1
営業時間 11:30~14:00/17:00~24:00
駐車スペース 無し
TEL ***
席数 33席(食べログ情報)
最寄駅 JR北新地駅
備考 日祝定休

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【シャンパン食堂 地図】

One Response to 【北新地】シャンパン食堂

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。