【エキスポシティ】全国ご当地どんぶり屋台

全国ご当地どんぶり屋台

エキスポシティのフードコートにある「全国ご当地どんぶり屋台」に。
日本全国の有名な丼(どんぶり)が食べられることをウリにしているお店になりますね。
ちなみに鉄板お好み焼きで有名な「ぼてぢゅうグループ」さんが運営元のようです。

全国ご当地どんぶり屋台

[北海道十勝]十勝豚肉工房ゆうたく認証「厚切りカルビ豚丼」(900円+税)、[東京銀座]肉の宝山認証「ローストビーフ丼」、[東京築地]まぐろ屋山和認証「本マグロ海鮮宝箱(1580円+税)」、[埼玉]うなぎ料理専門店川昌認証「金のうな丼」などなど食べたくなる丼メニューが集められている感じですね。

なお注文のシステムはフードコート共通ですが、ブザー呼び出しによる出来上がり待ち。お水は給水エリアからセルフになります。

ローストビーフ丼

ローストビーフ丼を注文しましたよ。どうせなので、肉の量が2倍になるキングロースビーフ丼(1380円+税)に。

ローストビーフ丼

ローストビーフ山の頂上には黄色い光沢様が鎮座しています。

ローストビーフ丼

お約束の黄身とろ~ん。

全国ご当地どんぶり屋台のローストビーフ丼の感想

キングサイズにしたので、ローストビーフの量が多いのは当然ですが、肝心のローストビーフの方は、薄いカスカスな感じのものでした。たまたまでしょうか!?。おいしいローストビーフは、そこそこ厚みがあって、肉の脂身がほどよく味わえるものだろうと思うのですが、残念ながらそれとは程遠い感じでしたね。

まあしかし、本場と同じレベルのものをフードコートの店舗で出されたら「本場って何?」となるわけで、おそらく実際に元のお店で食べるとぜんぜん違うんでしょうね。あくまで、雰囲気というか、まあこんなものかという感じでしょう。

[追記]
某食べログ見ていると他の人が食べたローストビーフ丼のロースト肉が自分が食べた肉とは明らかに違う感じなんですが、キングとノーマルとで肉の厚みが違うとか??

ごちそうさまでした。

【全国ご当地どんぶり屋台 店舗情報】
業態どんぶり専門店
所在地大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY 3Fフードパビリオン内
営業時間10:00~21:00
駐車スペースららぽーと駐車場
TEL***
席数フードコート
最寄駅万博記念公園駅(大阪モノレール)
備考

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【全国ご当地どんぶり屋台 地図 】

 この記事の閲覧数:2681Views

コメント