【大阪梅田】ポンガラカレー

ポンガラカレー 阪急サン広場店

大阪梅田のカレー店、ポンガラカレー

大阪梅田のカレー店、ポンガラカレー 阪急サン広場店に行ってみました。2020年の食べログ100名店にもなっているお店。カレージャンルとしては、ワンプレートのスリランカカレーのお店になるようです。
お店の場所は、阪急サン広場の地下通路(阪急梅田本店の地下1階を北側に出た御堂筋線中央改札と繋がる通路)にあります。

ポンガラカレーの店内

店内は中央にU字型のカウンター席、壁沿いにテーブル席があります。

ポンガラカレーのメニュー

ポンガラカレーのメニュー

ポンガラカレーのメニューは、複数のカレーを楽しめるメニューが中心になっています。全13種類ぐらいのカレーが味わえる全盛りプレートなんてメニューもありますね。
写真にはありませんが、通常のビーフカレーメニューもありました。

ポンガラプレートを食べる

ボンガラカレープレート

おすすめの5種類のカレーが付くポンガラプレート(パスマティライス選択 1,280円税込)を注文してみました。ライスは、通常の日本米とパスマティライス(+100円)のどちらかを選べます。

パスマティライス

パスマティライスは、インドやパキスタンで生産される細長いお米です。芳香のある香り米(アロマティックライス)で、名称には「香りの女王」の意味合いもあるそうです。
香り自体はそれほど気にならなかったのですが、細いフォルムでサラサラした口あたりでした。カレーとも合っていると思います。

副菜

副菜に、豆、お芋、ココナッツのあえもののポルサンボルが付いています。全盛りして混ぜて食べる時の具材としてもいい味が出るようです。

ボンガラカレーを食べてみた

カレーをいただきます(^¬^)

左下からトマトのカレーは、しゃばしゃばしたカレーで辛さもあり。

黄色いのはレンズ豆のカレー。ちょい甘めてまろやかな味わいなので、口直しにいいですね。

緑色は、パクチーのチキンカレー。パクチーの風味が漂い食べやすいです。

写真の赤カブのカレーは、食べてみると意外と滑らかで甘さを感じましたが、時間が経つと香辛料の影響かやや辛さが出てきます。

最後に右下が、スリランカチキンカレー。黒胡椒と唐辛子の辛みがピリッと効いたチキンカレーです。

パパド

せんべいみたいなの(パパド・パパダムかも!?)は、正式な食べ方がわかりませんでしたので、適当にカレーに付けていただきました。後で調べてみたら、パパド・パパダムなら砕いてカレーにかけて食べるとか本場風なのかもしれません。

ボンガラの公式のおすすめの食べ方

食べた感想として、ルーがめっちゃあるのでライスは大盛り(+100円)にした方がライスの量を気にせずにいいかもしれません。また、ボンガラの公式のおすすめの食べ方は、最初はそれぞれのカレーを独立して味わって、次に全部をライスにかけて(あいがけ式)好きに混ぜ合わせながら食べる方式です。

ごちそうさまでした。

【ポンガラカレー 阪急サン広場店 店舗情報】
業態 カレー店
所在地 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急サン広場 B1
営業時間 11:00~22:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 不定休
駐車場 無し
TEL 06-4792-8229
席数 30席(テーブル&カウンター席)
最寄駅 大阪メトロ御堂筋線 梅田駅/阪急梅田駅/JR大阪駅
備考 ※禁煙
公式HP http://www.pongalacurry.com/
Google評価 3.9(2022.3 461件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【ポンガラカレー 阪急サン広場店 地図】

 この記事の閲覧数:3,884 ビュー

コメント