【東梅田】SUPER MEN [※閉店]

東梅田の兎我野のSUPERMEN

東梅田の兎我野にあるらーめん店、SUPER MENに。
大阪のラーメン好きな方々はよくご存知、2015年にオープンした人類みな麺類系列の4店目のお店です。外観からはラーメン屋とは全くわからないかも。

SUPERMENの看板

看板が無くて玄関マットの【SUPER MEN】が目印になりますが、よくみると正式な看板が葉っぱの中にありました。たぶんほとんど気づかないと思いますが、それが逆にまたイイのかもしれません。

SUPERMENのカウンター

入ってすぐに右にカウンター席。
人類麺類系は券売機はありませんね(1店舗未確認ですが)。

ちなみに、男性スタッフにラーメン屋のオヤジ風は一人もいなくて全員が今風なイケメン兄さんでした(この時)。店の上の看板でホストクラブと間違えて入店した女性も、新手のラーメンホスト店かしら?と思ってくれるかもしれません。

SUPERMENのテーブル席

奥にある6人がけのテーブル席。これが2テーブルあります。
店内はコンクリート打ちっぱなしでお洒落なレイアウトです。

あと、店内左手には世界のビールがずらーっと並んでします。1本500円で飲めるんでしたっけ!?。イメージは、ラーメン&ビールバーみたいな感じですね。

SUPERMENのメニュー

SUPERMENのランチメニューです。

基本らーめんのラインナップが、

  • 和牛SOBA …980円
  • 鶏SOBA …880円
  • 正油SOBA …780円
  • 煮ぼしSOBA …780円

でランチのセットで

Aセット +ライス +100円
Bセット +SPF豚丼 +200円
Cセット +ローストビーフ丼 +200円
Dセット +とっ鶏の唐揚げ2ケ +200円

です(※2016年2月時点の情報)。

SUPERMENの鶏そば

鶏SOBA(鶏そば)+Cセットを注文しましたよ(880円+200円=1080円)

SUPERMENの鶏そば

鶏SOBAのレイアウトはこんな感じ。
鶏チャーシューは5枚ぐらいは入っていたかな!?。

鶏そばのスープ

スープはきれいな明るめ黄土食。
とろみがあって、まろやか且つ奥深い味わいです。スープの味は流石だなぁと感心しますね。

SUPERMENの鶏そば

麺は細めと太め選べます。おすすめは太めということで太目にしました。
全粒粉が練りこまれているのかな?。
太めの平打麺でやや縮れあり。スープと絡みやすいと思いますが、麺の感触の主張が気になってしまったので、個人的には細麺の方が良かったのかもしれません。コシもあって美味しい麺に変わりありません。

鶏そばのレアチャーシュー

鶏SOBAですばらしかったのが、この鶏チャーシューです。
思ってたよりも肉厚があり、プリプリしていてとても美味しかったです。
ノーマルから+100円の価値は十分にあると思いますね。迷ったら鶏SOBAの方です。こうなると和牛SOBAもどんな出来なのか凄く気になりますね。。。

ローストビーフ丼

バター醤油が香ばしいローストビーフ丼。

ローストビーフ丼

ロースビーフは薄くて普通です。まあ200円ですからね。

ごちそうさまでした。

SUPERMENのフライヤー

【資料】昨年11月頃に十三の「くそ親父の最後のひとふり」で配られていたSUPERMENのフライヤーです。結局12月末までに使えませんでした。

太融寺

すぐ近くに太融寺があります。カップルでお参りすると良いらしいです。

[2016.3]SUPER MEN閉店

2015年7月(正確には6月末?)オープンしたここ兎我野のSUPER MENですが、2016年3月に閉店してしまいました。閉店時の食べログデータは総合評価3.58/レビュー数51でした。なお人類麺類グループは、2016年2月に大阪都島に新ブランド店「担々麺ジャパニーズオリジナル坦々」をオープンさせていますので、新規ブランド展開を模索しているのかもしれません。

【 SUPER MEN 店舗情報[閉店]】
業態らーめん店
所在地大阪府大阪市北区兎我野町10-16
営業時間11:00~15:00/19:00~23:00
駐車スペース無し
TEL***
席数26席
最寄駅JR大阪駅・阪急うめだ駅・地下鉄梅田駅
備考

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【 地図 】

 この記事の閲覧数:1,422 ビュー

コメント