【東梅田】 シロマルベース 梅田店

東梅田SHIROMARUBASE(シロマルベース)

東梅田の博多豚骨ラーメン専門店SHIROMARU BASE(シロマルベース)に。

シロマルベースは、一風堂の代表作である「白丸元味」の原型である濃厚な博多豚骨らーめんが食べられるお店です。

東梅田 一風堂

シロマルベース梅田店は、都島通りの阪急メンズ館沿い、ドンキホーテ梅田本店の道路を挟んで向かい側にあります。
一風堂のビルの2階になりますが、角の路地を奥に進むとビル2Fにあがるシロマルベースの入り口があります。

SHIROMARUBASE(シロマルベース)階段

この赤い壁の階段を上がって行きましょう。狭いのすれ違いは譲り合いで。

店内は黒を基調としたレイアウト、席はカウンターのみになっています。

シロマルベースのらーめんメニュー

シロマルベースのらーめんメニューはシンプルに3種です。

  • シロマルベース…700円
    スープのコクや麺の腰を存分に味わえる、チャーシューとねぎのみのシンプルな博多ラーメン。
  • からかベース…820円
    数種の香辛料を配合したピリ辛肉味噌トッピング。スパイシーな風味と豚骨のコクがマッチ!
  • スタミナベース…980円
    甘辛く煮た豚バラと生たまご、ショウガをトッピング。ガッツリ食べてスタミナをつけたい時に。

※2016年6月時点

メインのらーめんを決めて、それに追加料金100円で好きなトッピングを選べるシステムですね。

シロマルベース注文用紙

注文は券売機ではなく注文用紙で。
ラーメンの種類だけでなく、スープの濃さ《濃/特濃》、麺の量《80g/100g/120g》、麺の固さ《普通/カタメ/バリカタ/ハリガネ》、トッピングなど詳細に選べます。ちなみに白ごはんは+100円、明太ごはんは+200円です。

シロマルベース

シンプルにシロマルベース(700円)を注文。

シロマルベース

デフォルトトッピングは、ネギとチャーシュー2枚。ネギはまあまあ多めです。

シロマルベース

スープは、とんこつスープでおなじみクリーム色。
《濃厚》を選んでいますが、とろみはややあるぐらい。驚くべきことに?豚骨臭があまりしません(鼻がおかしかったのかな!?)。味はしっかり豚骨豚骨しているのですが、意外とあっさりしてる印象です。飲み込んだ時ののど越しにスープのコクがしっかり感じられます。

シロマルベース

麺は細麺。硬さは《カタメ》を選択しました。替え玉は100円なので麺が食べたりない方は遠慮なく替え玉で。

らっきょうと紅ショウガ

カウンターテーブルには、取り放題でらっきょうと紅ショウガがありますよ。
らっきょうと豚骨ラーメンて何かいい食べ合わせなのかな!?

という感じでした。ごちそうさまでした。

【SHIROMARU BASE(シロマルベース)梅田店 店舗情報】
お店の種類博多とんこつラーメン専門店
所在地大阪府大阪市北区角田町6-7 一風堂梅田店2F
営業時間11:00~27:00 ※[金土]~28:00
駐車スペース無し
TEL***
席数13席(カウンターのみ)
最寄駅JR大阪駅/阪急梅田駅/市営地下鉄梅田駅
備考※完全禁煙

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。

【 SHIROMARU BASE(シロマルベース)梅田店 地図 】

 この記事の閲覧数:1566Views

コメント

  1. 匿名 より:

    カウンターテーブルにあるのは、
    らっきょうではなく、にんにくです。
    そばにあるクラッシャーを使います。

  2. 匿名さん

    ご指摘ありがとうございます。記載間違い訂正させていただきました。今見るとたしかに写真的にもにんにくですね・・・。