【大阪梅田】なにわ麺次郎 然(ぜん)

ラーメン店、なにわ麺次郎 然

大阪梅田の阪神梅田本店のB2、阪神バル横丁にできたラーメン店、「なにわ麺次郎 然(ぜん)」

大阪梅田の阪神梅田本店のB2、阪神バル横丁にできたラーメン店、「なにわ麺次郎 然(ぜん)」に行ってみました。 2021年10月にオープン。近鉄大阪難波駅にある有名ラーメン店「なにわ麺次郎」の梅田出店店舗になります。なお、なお福島の「燃えよ麺助」系列のお店でもあります。

お店のある阪神バル横丁へは、B1の食品館からエレベータで下りるか、西側のディアモール通路(坂の下側)の入り口から行くのが便利です。阪神バル横丁は、梅田周辺などの有名店が集まった感じになっていて、各店よく行列で賑わっています。

なにわ麺次郎 然のメニュー

なにわ麺次郎 然のメニュー
  • 黄金貝ラーメン…900円税込
  • 地鶏醤油ラーメン…900円税込
  • 大吟醸味噌ラーメン(冬季限定)…1,000円税込
  • 黄金貝つけ麺…1050円税込

※2022年4月入店時の内容です。

各ラーメンに味玉付き特製のバリエーションがあります。また、ごはん、炙りチャーシュー丼、餃子のサイドメニューがあります。

黄金貝ラーメンを食べる

黄金貝ラーメン

黄金貝ラーメン味玉付き(1000円税込)を注文してみました。なお、注文は、券売機ではなく先会計方式になっていました。

黄金貝ラーメン

黄金貝ラーメンのノーマルでのトッピングは、チャーシュー、メンマ、フライドオニオン、ゆずの皮などとなっています。

チャーシュー

チャーシューはレアが2枚ほど入っています。

味玉子

味玉は丸々入ってる系です。割ってみるとちょうどいいとろ~り具合でした。

ラーメンのスープ

スープは、貝と鶏の合わせスープ。口の中に貝出汁のコクがじんわり広がる感じです。

ラーメンを食べてみた

麺をいただきます(^¬^)
麺は、にゅるっとした中華そば風。貝の出汁は効いていますが、全体としてはあっさり系のラーメンかな、ゆずの香りづけでさっぱり爽やか感を感じつついただきました。

ごちそうさまでした。

【なにわ麺次郎 然 店舗情報】
業態 ラーメン店・つけ麺店
所在地 〒530-8224 大阪府大阪市北区梅田1丁目13-13 阪神梅田本店 B2
営業時間 11:00~22:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 無し・阪神梅田本店に順ずる
駐車場 無し
TEL 06-6345-0792
席数 12席ぐらい(テーブル&カウンター席)
最寄駅 JR大阪駅/阪急梅田駅/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅・谷町線 東梅田駅/阪神梅田駅
備考 ※禁煙
公式HP
Google評価 3.8(2022.4 143件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【なにわ麺次郎 然 地図】

 この記事の閲覧数:2,462 ビュー

コメント