北新地の人気のパン屋さんル・シュクレ・クール

北新地のパン屋さんル・シュクレ・クール

北新地のパン屋さんル・シュクレ・クール

大阪梅田の南側、北新地にあるパン屋さんル・シュクレ・クール(Le Sucre-Coeur)にパンを買いに行ってみました。大阪の人気のパン屋さんで入店待ちの行列ができていることも多いです。

ル・シュクレ・クールがある新ダイビル

ル・シュクレ・クール北新地は、新ダイビルの1F南西の角にあります。ビル周りは緑に囲まれているので都会と真ん中とは思えない光景になっています。

ル・シュクレ・クールのテラス席

店の外側にはテラス席が設けられています。周りが緑で覆われて落ち着けるいい雰囲気ですね。

パン購入のルール

入店してアルコール消毒後は、ナイロンの手袋を利き手にしてからパンを選ぶという独特のルールになっています。

店内のパン販売

店内のパン販売。パンは、ボックスに分けて配置されています。よく見るとパンの名前がアクリルの蓋に書いてありますね。ちなみにシュークリームはレジ横のショーケースにあるとのこと。

ル・シュクレ・クールで買ってきたパン

ル・タン・ヌアジュー

ル・タン・ヌアジュー(税込453円)
パイナップル、ジャスミン、カシューナッツ、レモンピールを使い、ユリアンダーパウダーがほのかに香るパン。大人味なパンで、パインのカリッとした食感の印象が特に強かったです。

エスカルゴシトロン

エスカルゴ・シトロン(税込391円)。
クロワッサン生地の渦巻きパン。シトロン(citron)はフランス語でレモンのことですね。

エスカルゴ・シトロン

散りばめられたアーモンドのつぶつぶ感が美味しそうです。
食べてみると、デニッシュ生地がサックサク、中央に行くほど織り込まれたレモンソースの濃厚な酸味と風味が口の中に広がり溢れんばかりになりました😋。

ルシュクレクールのあんバターサンド

あんバターサンド(税込410円)
バゲット生地のあんバターサンドイッチパン。たっぷり入ったアンとバターの組み合わせが美味しのは当然として、サンドしてる外側が厚い生地は、噛みしめるとクシュッとする食感でこれも楽しめました。

ハート形のパン・クール

ルシュクレクールの人気のハート形のパン。見た目の可愛さからインスタにもよく上がっていますね。

パン・クールの断面

断面はこんな感じ。味は甘酸っぱく、もちっと生地やプチッと食感などおもしろいパンに仕上がっています。

ショソン・オ・ポム

ショソン・オ・ポム(431円税込)
フランス産のりんごのコンポートをクロワッサン生地で包んだパイ。見た目も美しく仕上がっています。

ピスタチオのシュークリーム

ピスタチオのシュークリーム(270円税込)。
ミニサイズのピスタチオシュークリーム。甘くて美味しいですが、食べる時のクリームのはみ出しに要注意です。もう一種類カスタードも売っていました。

こだわりのパンが多そうなので、また北新地に行く機会があれば寄ってみたいですね。

ごちそうさまでした。

【ル・シュクレ・クール 店舗情報】
業態パン屋さん・ベーカリー
所在地〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜1丁目2-1 新ダイビル 1F
営業時間10:00~20:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日月曜・火曜
駐車スペース無し
TEL06-6147-7779
席数イートイン・テラス席有り
最寄駅JR北新地駅・京阪 大江橋駅
備考※禁煙
公式HPhttp://www.lesucrecoeur.com/
Google評価3.9(2021.7 285件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【ル・シュクレ・クール 地図】

 この記事の閲覧数:1,702 ビュー

コメント