【大阪梅田】どうとんぼり神座×青藍 UMEDA FOOD HALL店

神座×青藍 梅田フードホール店

神座×青藍 梅田フードホール店

大阪梅田の阪急駅地下、梅田フードホール店(UMEDA FOOD HALL)にオープンした「どうとんぼり神座×青藍(かむくら&せいらん)」に行ってみました。

神座は、梅田には既に、阪急駅の1Fとルクア大阪の中にあるので、ここは3店舗目になります。そして、この神座では、通常の神座のらーめんだけでなく、青藍の担々麺も食べれるというお店になっています。

なお、「青藍(せいらん)」は、大阪心斎橋のパルコにあった担々麺の青藍です。現在は閉店してしまっているようです。

どうとんぼり神座×青藍のメニュー

どうとんぼり神座×青藍のメニュー

券売機で食券を買います。らーめんメニューは、神座お馴染みのおいしいらーめんなどがあり、青藍の「担々麺」も選べるようになっています。

青藍の担々麺を食べる

青藍の担々麺

ということで、青藍の担々麺(930円)を注文してみました。フードコートなので、先に席を確保し、お水は受け取り口で取って、自分で汲みます。

青藍の担々麺

これが青藍の担々麺。独特のスープ色、中央のひき肉とネギが食欲をそそります。

担担麺のスープ

スープは、濃厚なゴマのコクが深く通っている感じです。美味しいのですが、スープだけ飲むと蒸せることがあるのでご注意。

青藍の担々麺を食べてみた

麺をいただきます(^¬^)
スパイスの効いた濃厚ピリ辛スープに麺を絡めて一気に食べきれました。後半はやはり汗がけっこう吹き出してきましたね。

ミンチ肉

ちなみに、ひき肉(ミンチ肉)はけっこう多く入っていました。麺と一緒に救って食べるのが難しいのが泣き所。最後は底に沈んだお肉をレンゲで救って食べる作業に。それはそれで楽しいですが。

ごちそうさまでした。

【どうとんぼり神座×青藍 梅田フードホール店店舗情報】
業態ラーメン店・担々麺
所在地〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 北館B2F
営業時間11:00~22:30 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日無し・阪急三番街に準じる
駐車場無し
TEL06-6131-8565
席数フードコート自由席(テーブル&カウンター席)
最寄駅JR大阪駅/阪急梅田駅/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅
備考※禁煙
公式HP
Google評価4.3(2023.2 4件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【どうとんぼり神座×青藍 梅田フードホール店 地図】

 この記事の閲覧数:5,377 ビュー

コメント