【大阪・箕面】甘味処鎌倉 箕面 わらび餅の本家

甘味処鎌倉 箕面 わらび餅の本家

甘味処鎌倉 箕面 わらび餅の本家

大阪箕面にある甘味処「鎌倉(かまくら)」に行ってみました。正式店名は「甘味処鎌倉 箕面 わらび餅の本家」で、わらび餅のお店ですね。阪急箕面駅を下りて東側のみのお本通り商店街にあります。

このお店に行った経緯としては、猛暑でかき氷がどうしても食べたくなり、グーグルマップで検索。もう少し南の亀甲堂のかき氷写真が美味しそうで行ってみたら、今年はかき氷販売はしておらず、ここ鎌倉さんまで北上してきました。

甘味処鎌倉のメニュー

甘味処鎌倉のかき氷メニュー

かき氷のメニューは、いちご、ミルク、抹茶、黒糖きなこなどいろいろあります。トマトって珍しいですよね!?注文に少し勇気がいりそうですが。。

わらびもちドリンク

見た目もおしゃれなわらび餅ドリンクも販売しています。値段はSサイズ600円~通常800円前後ぐらいだたかな。またお土産用のわらび餅の販売もあります。

甘味処鎌倉のかき氷を食べる

かき氷・ミルク

わらび餅ドリンクも気になったけど、この暑さなら「かき氷やろ!」ってことでかき氷 みるく(780円)を注文。たしか店内で食べる(イートイン)とプラス料金になるとかだったので、外のベンチはテイクアウトになるということでテイクアウトで買っています。
外のベンチで待ってると店員さんがかき氷を運んできてくれます。

甘味処鎌倉のかき氷

ミルクは真っ白いビジュアルですが、雪が降り積もったみたいで美味しそうです。

鎌倉のかき氷を食べてみた

かき氷をいただきます(^¬^)
氷の形状は、ササクレ系で今風にふわっとしていました。最後の方、ミルクがかかっていない氷だけみたいなとこがあったので、もうちょいミルクたっぷり欲しかったかな。まあ「かき氷あるある」かもですが。

ここ最近の猛暑で、外を歩いているとかき氷が無性に食べたくなるのですが、意外と販売している店が少ないんですよね。手軽に店先で販売できて売れそうな気もしますが、なんでだろ!?最近のかき氷マシンは高いとかあるのかな。

ごちそうさまでした。

【甘味処鎌倉 箕面 わらび餅の本家 店舗情報】
業態甘味屋・わらび餅屋・かき氷
所在地〒562-0001 大阪府箕面市箕面6丁目1-21
営業時間10:00~18:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日無し・不定休
駐車場無し
TEL072-737-7782
席数10席ぐらい(テーブル&カウンター席)
最寄駅阪急 箕面駅
備考※禁煙
公式HPhttps://www.warabimochi-kamakura.com/
Google評価4.1(2023.7 34件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【甘味処鎌倉 箕面 わらび餅の本家 地図】

 この記事の閲覧数:2,172 ビュー

コメント