【阪神梅田本店】スナックパークの元祖ちょぼ焼き

元祖 ちょぼ焼

2018年6月に新しくリニューアルした阪神梅田本店の地下1Fのスナックパークにある「元祖ちょぼ焼き」さんに。

元祖ちょぼ焼きのあるスナックパークは、立ち喰いの屋台エリアのようになっている飲食街ですね。他に13店舗ほどのお店があるのですが、どの店も基本的に安い!という嬉しい飲食街なのですね(・∀・)/。

元祖 ちょぼ焼

ちょぼ焼きとは、たこ焼きの元祖で、タコではなく、コンニャクや生姜を具材に入れ独特な鉄板で焼き上げた食べ物です。ちょぼの意味は、鉄板のへこみの形がつまみ(=ちょぼ)に似ているからだとか。

元祖 ちょぼ焼の料金

ちょぼ焼きのお値段は、1枚160円(税込)、3枚470円(税込)。昔に比べるとやはり値上がりしているようですが、そおれでもまだ手ごろなお値段。ちょっとつまむのにも最適ですね、ちょぼ焼きだけに(*ノωノ)
なお、たこ焼きも6個360円から販売していました。ちなみにこのお店の運営会社は「たこ焼きのくくる」さんなんですね。

お得なビールセット

ちょい飲み用のお得なセットをやっていました。ビール+たこ焼き4個の砂パーセットが600円、ビール+ちょぼ焼き+たこ焼き4個mp阪神セットが700円、とこれまほんまにお得な感じです(^O^)。

ちょぼ焼3枚セット

ちょぼ焼き3枚セット(470円)を注文。味は、ソースとポン酢で選べますが、迷っていると2個ソースで1個ポン酢にしましょうか?と言われそれでお願いしました。
なお、通になると「ポンマヨで!」と注文するそうですが、真偽のほどは定かではありません。

ちょぼ焼 ソース

ちょぼ焼きソースの2枚。

ちょぼ焼 ぽんず

ちょぼ焼きぽんずの1枚。

お味はたこ焼きの生地がかなりもち~っとした感じ。イカ焼きよりも生地がふわっと目で、タコ焼きにと比べると、具材とのミックスではなく生地の味をしっかり楽しむ感じかな~。普通に美味しいです。
なお、ポン酢の方はあっさりした食感になります。3枚食べるとそこそこの満腹感が得られました。スナックパークで単品1品だけでは物足りないときに付け足すのもありかな。

ごちそうさまでした!

【元祖ちょぼ焼き 店舗情報】
業態 ちょぼ焼き・たこ焼き
所在地 大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店 B1F スナックパーク内
営業時間 11:00~21:00
駐車スペース 無し
TEL ***
席数 スナックパーク内立ち喰い
最寄駅 阪神梅田駅/地下鉄西梅田駅/地下鉄梅田駅
備考 禁煙・セルフ式

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【元祖ちょぼ焼き 地図】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。