【大阪梅田】ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ

阪急デパ地下2Fのル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ

阪急デパ地下2Fのル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ

阪急梅田本店の地下2Fにあるパン屋さんル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ(le Boulanger de monge)に行ってみました。
阪急梅田のデパ地下B1Fは、あいかわらずのスゴイ人ですが、B2はそれほど人が多くなく少なめですね。

フランスにある人気のパンの店「le Boulanger de monge(モンジュ)」の日本第1号店。謳い文句は、本場パリのパンを手軽に楽しめる食事パンの専門店とのことで、店名はパリの「モンジュ通り」から由来しています。

パン売り場

お店は、B2中央のエレベータ付近。店内では、クロワッサンや、総菜パン、デザートパン、フォカッチャなどいろいろなパンが売られています。

モンジュのパン

おすすめNo.3の札が付いていたキノコとチーズのパン、シャンピニオン&モッツアレラ(281円税込)。

モンジュで買ってきたパン

ポム・エ・ノワ

ポム・エ・ノワ(税込324円)。蜜付けしたりんご片とクルミの入ったパン。見た目の大きく迫力がありすます。

ポム・エ・ノワの断面

断面はこんな感じです。外皮の堅さと粘り気のある生地でなかなか食べ応えがあり美味しかったです。

トロワフロマージュ

おすすめNo.2の札が付いていたトロワフロマージュ(1/2 292円税込)。
モッツアレラ・ゴーダ・チェダーの3種のチーズを使用した食事パン。見た目から濃厚なチーズ感を期待したのですが、食べてみるとそれほどチーズの濃厚さは感じられませんでした。まあそれぞれの好みですけどね。

トマト&モッツアレラ

トマト&モッツアレラ(260円税込)
シャンピニオン&モッツアレラの姉妹パンでトマトとチーズ味バージョンですね。
味は薄味ですが固い生地でじっくりと食べ進めるパンで、なかなか美味しいです。トマトの主張がもっとあってもいいかも。

ヴィエノワ

ヴィエノワ(270円税込)
見ての通りミルククリームをサンドしたミルクパン。生地はフランスパン生地ではなくサクッとした噛み応えの生地でした。ミルクはまさにミルキーで美味しいです。

また立ち寄った時に他のパンを買ってみます。

ごちそうさまでした。

【ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ 店舗情報】
業態 パン屋さん・ベーカリー
所在地 〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急梅田本店 B2F
営業時間 10:00~20:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 無し
駐車スペース 無し
TEL 06-6361-1385
席数 イートイン無し
最寄駅 阪急梅田駅/阪神梅田駅/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅
備考 ※禁煙
公式HP http://www.monge.jp/
Google評価 4.0(2021.12 38件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ 地図】

 この記事の閲覧数:4,404 ビュー

コメント