【大阪梅田】コロンビア8(columbia8)

コロンビア8 エキマルシェ大阪店

コロンビア8 エキマルシェ大阪店

大阪の梅田、JR大阪駅の1Fエキマルシェ大阪内にあるカレー店、コロンビア8(Colimbia8) エキマルシェ大阪店に行ってみました。

お店の場所は、以前「野菜を食べるカレー CAMP」があった場所だと思います。

コロンビア8 エキマルシェ大阪店のメニュー

コロンビア8 エキマルシェ大阪店のカレーメニュー

カレーメニューは、キーマカレー(1200円税込)とヌードルライス(1300円税込)の二本立てでした。2回目以降からは花火カレーも注文できるみたいです。

キーマカレーのヌードルライスを食べる

キーマカレーのヌードルライス

ヌードルライス(1300円税込)を注文してみました。実は内容よくわからずに注文したのですが、要は、キーマカレーを麺とライスの両方で楽しめるという趣向ですね。
後述のグレープフルーツジュースや生卵も付いています。

ししとうとカレー

コロンビア8のカレーには、「ししとうに合うカレー」というテーマがあります。お店の説明によると、スイカにかける塩のようにししとうの苦みがカレーの味を引き立ててくれるというイメージですね。
残念ながら私自身はその妙味を感じれませんでしたが、私のカレー食べ歩きスキルがまだまだ低いので、またいつかチャレンジしてみたいです。

カレーに入れる黄身

基本かき混ぜて食べますが、玉子の黄身は好きなタイミングで投入です。

キーマ―ヌードルカレーを食べてみた

ヌードルをいただきます(^¬^)
ヌードルを食べた感想としては、本格的な薬膳カレーラーメンを食べている感じ。もともと頭の中がカレー(ライス)を食べる脳になっていたので麺だとやや物足りなくは感じましたが、味としては悪くないです。

ライス

そして、麺を食べ終わりライスを投入。小皿ですが意外と量があり、本格的なスパイスのライスカレーを食べているという感じでけっこう満足できました。

グレープフルーツジュース

カレーの合間に飲むグレープフルーツジュースですが、たしかに酸味が舌をさらっとリセットしてくれてカレーに合っていましたね。

クチコミでは辛口評価が多いみたいですが、味的にはスパイスカレーとして美味しいかと思いました。場所がら食べてすぐ出ていくような場所でカウンター席なので、じっくりカレーと向き合う雰囲気じゃないのはあるかもですね。まぁ本店の味を知らないので、近々北浜の方に食べに行ってみます。

ごちそうさまでした。

【コロンビアエイト 大阪エキマルシェ店 店舗情報】
業態 カレー店
所在地 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目1-1 大阪ステーションビル 1F エキマルシェ大阪内
営業時間 11:00~14:30/18:00~22:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 無し
駐車場 無し
TEL 06-6343-0068
席数 8席位(カウンター席)
最寄駅 JR大阪駅/阪急梅田駅/阪神梅田駅/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅・四ツ橋線 西梅田駅
備考 ※禁煙
公式HP
Google評価 (2022.7 件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【コロンビア8 エキマルシェ大阪店 地図】

 この記事の閲覧数:5,221 ビュー

コメント