【大阪梅田】彩色ラーメン、きんせい

彩色ラーメンきんせい エキマルシェ大阪店

彩色ラーメンきんせい エキマルシェ大阪店

大阪梅田のJR大阪駅1F、エキマルシェ内にオープンしたラーメン店、「彩色ラーメン きんせい」に行ってみました。「きんせい」は、大阪高槻に総本家があるラーメングループ店で人気のお店ですね。中村商店も同グループになります。

エキマルシェ大阪のきんせいへの行き方

なお、エキマルシェ大阪は、JR大阪駅ビル1Fの西側の区画。初見の方には意外とわかりにくい場所かもしれません。
道案内としては、JR大阪駅の1F中央改札コンコースからルクア大阪の横にある入り口に入って進んでいく感じです。エキマルシェ大阪口の改札から出たらすぐですが、初見だとわかりにくい出口かもしれません。

エキマルシェ大阪のきんせいの店内

店内はテーブル席とカウンター席。カウンター席がややつめつめ感があり狭く感じました。

きんせいのラーメンメニュー

きんせいのラーメンメニュー

ラーメンメニューは、塩系の「黄金の塩」、醤油系の「極みの醤油」、牡蠣出汁の塩ラーメンと醤油つけ麺となっていました。

黄金の塩を食べる

黄金の塩

きんせいの定番である鶏塩系の黄金の塩(900円)を注文してみました。

黄金の塩

黄金の塩のラーメンフェイス。具材は、青ねぎにチャーシューとめっちゃ細長いメンマが入っています。

ラーメンスープ

「彩色ラーメン」は、ラーメンの色にもこだわっているラーメンとのこと。たしかにスープも黄金色で美味しそうです。

チャーシュー

チャーシューはこんな感じで2枚入っていました。

きんせいのラーメンを食べてみた

麺をいただきます(^¬^)
麺は中太の平打ち麺で存在感の強い麺です。表面はつるつるしておりのど越しがいい感じ。
スープは、鶏と魚介出汁の合わせで和風仕立てだそうですが、シンプルに塩のエキス(旨味)を表現した感があり、自分のいままで食べた塩らーめんの中としては美味しい部類に感じました。

メニューにあった牡蠣出汁系のラーメンも気になるので、次の機会には試してみたいですね。

ごちそうさまでした。

【彩色ラーメン きんせい エキマルシェ大阪店 店舗情報】
業態 ラーメン店
所在地 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目1-1
営業時間 11:00~23:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 無し
駐車場 無し
TEL 06-6225-7830
席数 16席ぐらい(テーブル&カウンター席)
最寄駅 JR大阪駅/阪神梅田駅/阪急梅田駅/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅
備考 ※禁煙
公式HP http://kinseigroup.co.jp/
Google評価 3.7(2022.7 7件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【彩色ラーメン きんせい エキマルシェ大阪店 地図】

 この記事の閲覧数:4,065 ビュー

コメント