【大阪難波】麺屋 のスたOSAKA

麺屋 のスたOSAKA

難波の麺屋 のスたOSAKA

大阪難波にラーメン店、「のスたOSAKA」に行ってみました。エナジーらーめんを標榜している大盛り+にんにくのジャンク感あるらーめんが楽しめるお店です。

お店の場所は、難波の道具屋筋と並行する一本東側の筋にあります。

味変用の卓上調味料

店内は厨房を囲むコの字型のカウンター席。券売機横のコップをもって着席します。卓上には味変用の調味料が豊富に設置されています。なお、荷物置きやティッシュは、カウンターの上にある仕様。

麺屋のスたOSAKAのメニュー

屋のスたOSAKAのメニュー

メニューは、賄い醤油が定番ですが、塩・ポン酢・味噌のレパートリーもあります。ちなみに次郎系のようなコール制度はありません。にんにくの有る無しを注文時に聞かれます。もともと大盛りですが、更に大盛りは券売機で大盛メニューの購入ですね。

賄い醤油らーめんを食べる

賄い醤油ラーメン

オーソドックスに賄い醤油(790円)を注文してみました。

チャーシュー

チャーシューは、ノーマルだと2枚入っています。肉を喰らう感ありありの美味しいチャー種でしたので、チャーシュー好きは大盛りもありかな。

にんにく

にんにくは器の端に入れてありました。後述しますが、よく混ぜてスープに溶かすようにして食べるのがおすすめです。

ラーメンを食べてみた

麺をいただきます(^¬^)
麺は極太の平打ちのパキパキ麺。

もやしの量はそれほどでもなかったですが、麺の量がとにかく多かったです。2杯分ぐらい?周りの食べ方を見ると魚粉をかけまくったり、タバスコ入れたり様々でした。私はお酢をいれてさっぱり目な味付けに変えたりしましたが、お好みでご自由にということですね。

店内

店内の片隅には、なぜか腕が無いシャー専用ザクが鎮座しています。
食べた後の1時間ぐらい、にんにくで胃がえらいことになりました・・。お酢をたくさん入れ過ぎたのももしかしたら食べ合わせが悪かったのか!?。若い人は大丈夫だと思いますが、胃が弱い方はにんにくのつぶつぶにご注意を。ちゃんと混ぜてスープに溶かすのが正解かな。

ごちそうさまでした。

【麺屋 のスたOSAKA 店舗情報】
業態 らーめん店
所在地 〒542-0075 大阪府大阪市中央区難波千日前8-5
営業時間 11:00~20:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 無し・不定休
駐車場 無し
TEL
席数 25席ぐらい(カウンター席のみ)
最寄駅 南海なんば駅/近鉄なんば駅/大阪メトロ御堂筋線 なんば駅
備考 ※禁煙
公式HP http://www.nosta.jp/
Google評価 3.3(2022.3 661件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【麺屋 のスたOSAKA 地図】

 この記事の閲覧数:2,571 ビュー

コメント