【松井山手】コリアンダイニング李朝園 ブランチ松井山手

コリアンダイニング李朝園 ブランチ松井山手

2019年4月10にブランチ松井山手にオープンした「コリアンダイニング李朝園(Korea Dining Richouen)」に。
松井山手の地元の人に聞いたら、「まあまあ良かったよ」的な口コミを聞いたので行ってみることに。
なお、李朝園は、関西を中心に10数店舗ある韓国料理チェーンですね。運営は、映フードサービス株式会社。

ブランチ松井山手は、見た感じ集客には苦戦してるのかな!?まあもともと店自体が少ないですけど。

コリアンダイニング李朝園 ランチメニュー

李朝園のランチタイムメニュー。
塩?サムギョプサル定食(1280円税別)、チーズダッカルビ定食(1380円税別)、石焼ホルモン定食(1280円定食)、サムゲタン定食()1680円税別、
プデチゲ定食(1280円税別)、野菜たっぷりビビンバ定食(880円税別)、李朝園定食(プルコギ+ビビンバ他1180円税別)などなど。

コリアンダイニング李朝園 店内

店内は、今風なモダンなレイアウトで落ち着ける感じになっていました。すべてテーブル席だったかな。
キムチの付く定食を注文すると、最初にキムチが運ばれてきます。

たらふく定食

注文したのは「たらふく定食(980円税別)」。石焼ビビンバ+ハーフ冷麺+キムチ+サラダ+チジミ+チャプチェのセットです。

冷麺

ハーフ冷麺。麺の量は通常の3分の2ぐらいなのかな、まあまあありました。麺は半透明でにゅるっとした触感でコシも有り美味しかったです。
ベトナムのフォーの麺みたいな!?たまにある麺ですが種類はよくわかりません・・・(^^;。
→追記:調べてみたら、小麦粉と馬鈴薯でん粉、塩、酒精のみで作った押し出し式の自社製麺だそうです。

石焼ビビンバ

石焼ビビンバはこんな感じです。

石焼ビビンバ

全体をよくまぜまぜしてから頂きます。
デフォルトでは、コチュジャン(唐辛子味噌)は入っていませんので、そのまま食べるとほのかに野菜の甘みがある味わいです。キムチや卓上にあるコチュジャンで辛さを調整して食べる感じですねー。

チジミ

チジミとその下にチャプチェ。

サラダ

セットのサラダ。わりと美味しかったです。

たらふくセットは、名に違わず満腹になれました??。コスパ的にも悪くない感じ。
味も悪くなかったので、また機会があれば他のメニューも食べてみたいなーという感じですね。

ごちそうさまでした。

【コリアンダイニング李朝園 松井山手店 店舗情報】
業態 韓国料理
所在地 〒610-0356 京都府京田辺市山手中央3-2 ブランチ松井山手1階
営業時間 11:00~22:00
駐車スペース 有り(Brunch松井山手の駐車場)
TEL 0774-46-8845
席数 60席前後
最寄駅 JR学研都市線 松井山手駅
備考 禁煙
公式HP http://richouen.co.jp/

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【コリアンダイニング李朝園 松井山手店 地図】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。