西中島南方の伝説の鰻家(うなぎや)

2105

かって大阪鶴見にあった鰻の名店、鰻家 うりずん。 が突然閉店。それからしばらく経って、そのお店が西中島でひっそり営業している、という話を聞きました。それが、鰻家さん。西中島駅の東、タケルの角を曲がった路地にあります。

鰻家さんは高級店というわけでもないのですが、昨今のうなぎ不足による値の高騰。一般庶民の私にはなかなか行く機会がありません。会社のお偉いさんにその話をしていたら、ある時に連れて行っていただきました。

お昼の時間に入店。今は並んでることが多いようですが、この時(2015年3月)は、普通に入店。先客は2名ほど。細長い店内で、カウンター席が奥に続いています。

お店のスタッフは大将ともうひとり女性。
上司に合わせて、うな重(上)を注文。値段は4000円前後ぐらいだったと思います。

最初にうまきが出されます。そしてお櫃に入ったうな重。
正方形のお櫃にの中に正方形切り分けられた鰻が敷き詰められています。食べてみると、外側がカリッと焼き上げられていてとっても香ばしい鰻です。
なるほどこれが人気の鰻なのか、と納得。う~んやっぱり鰻は美味しいですよね。

かって西中島には、5丁目に宇奈甲というそれなりに人気の鰻店がありましたが、いつの間にか閉店してしまいました。この先も鰻を食する環境が良くなっていくことはないんでしょうね。鰻家さんほどのレベルでなくてもいいので、もうちょっと気軽に鰻を食べれるようになればいいですよね。

ごちそうさまでした。

鰻家(撮影禁止)

「お客様へ、投稿のための写真撮影はご遠慮いただきますようお願いします。」
鰻家さんは(掲載を目的とした)撮影禁止です。料理や内装の撮影禁止の趣旨に反しないと思われるので、撮影禁止の札の写真だけ載せておきます。

鰻家の営業時間

鰻家さんの営業時間は一応の基本はあるようですが、鰻の仕入れの状況もあるでしょうし、結構不定休気味だと思います(自分が店前を何度か通った感想)。また鰻が完売でも終了となりますので、行かれる方は食べられたらラッキーぐらいな感じで訪問するのがいいかもしれません。

【 鰻家(うなぎや)店舗情報】
業態 鰻店
所在地 大阪府大阪市淀川区西中島4-5-22
営業時間 月~金 11:00~17:00 /土11:00~19:00
※日・祝・第二第四月定休
駐車スペース 無し(近隣のタケルの前にコインパーキング)
TEL ***
席数 11席(カウンター)
最寄駅 地下鉄の西中島南方駅/阪急南方駅/JR新大阪駅(徒歩10分前後)
備考

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【鰻家 地図 】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



関連記事

関西食べ歩き紀行INSTAGRAM
関西食べ歩き紀行FACEBOOK
@osaka_tabearukiのtwitter