【千里中央】いちでカツサンドを食べる

千里中央いち

大阪の千里中央にあるカツサンドで有名な喫茶店「いち」さんに行ってみました。千里中央駅のビル「せんちゅうパル」の中にあります。

千里中央いちの場所

「いち」は、北大阪急行(地下鉄・御堂筋延線)の千里中央駅の北側改札から出て右側の飲食店通りにあります。

千里中央でカツサンドといえば、同じ通りにある「ニューアストリア」とこの「いち」が有名ですが、両店はもともと同じ流れを汲んでいるお店のようです。食べログなどで見られた方は最初に思うことですが、両店のカツサンドがそっくりですよね。値段のシステムも。

夕方の中途半端な時間に訪問しましたが、お客さんは4名ほど。女性の女将さんが一人で切り盛りされていました。

メニュー160626-004

いちのメニュー。ドリンクとサンドイッチというシンプルなメニューです。
ドリンクとサンドイッチをセットで頼むと100円引き。このシステムはニューアストリアと全く同じです。
ちなみにドリンクメニューにあるコールコーヒとは、アイスコーヒーのことです。

いちのブレンド珈琲

飲み物はアメリカンコーヒー(350円)を。

いちのカツサンド

ということでお約束のカツサンドを注文。野菜有りが650円野菜無しが600円ですね。

いちのカツサンド

カツサンドのこの肉厚!

いちのカツサンド

爪楊枝で刺して食べてくださいシステムもニューアストリアと同じです。
崩れてしまった野菜はスプーンで救って食べてください、とも説明されます。

いちのカツサンドの感想

ニューアストリアさんとの比較もありますが、思ったままの感想を(思い違いもあるかもしれませんが)。肉の厚みはたまたまかもしれませんが、いちの方が分厚く感じましたね(ニューアストリアで撮った写真と見比べるとけっこう違っています)。野菜のトマトが細切りの玉ねぎの臭みを消してカツに見事に合います(これは両店共同じかな)。量はそこそあるのですが、美味しいのでけっこうペロリと食べちゃいますね。コーヒとかつサンドも合うし。
両店ともおいしいカツサンドなのは間違いないですが、次どちらかに行くとしたら私の場合は「いち」かな。肉の厚みが運次第なのかどうかも気になりますし。

ごちそうさまでした。

【いち せんちゅうパル店 店舗情報】
業態 喫茶店
所在地 大阪府豊中市新千里東町1-3 せんちゅうパル B1F
営業時間 6:45~19:30(日祝~19:00
駐車スペース 無し
TEL ***
席数 20席前後
最寄駅 千里中央駅(北大阪急行/大阪モノレール)
備考 ※喫煙可
Google評価 3.5(2021.12 55件)

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【 いち せんちゅうパル店 地図 】

 この記事の閲覧数:2179 Views

コメント