【十三】中華そば 桐麺

十三の桐麺

十三のらーめん店、「中華そば 桐麺(きりめん)」に。2017年3月オープン。十三筋の三津屋にある桐麺本店の2号店になりますね。

十三の桐麺への道案内

場所は阪急十三駅の西改札を出て、国道176を渡り、十三筋のすぐの路地を曲がった先にあります。初見ではややわかりにくいですが、明石八さんと自転車屋さんの間の路地に入るとすぐにありますよ。

桐麺メニュー

桐麺のメニュー。
ラーメンメニューは、あっさり系とコッテリ系にわかれていて、それぞれに塩と醤油があります。
つけ麺は、鶏白湯塩つけ麺(こってり)850円と、鶏清湯塩つけ麺(あっさり)850円の2種類がレギュラーメニューになってますね。

醤油そば

おすすめというあっさり系の醤油そば(750円)を注文。

醤油そば

麺はコシがしっかりしていて、つるりと喉越しがいい感じです。スープは醤油のまろやかさがでており全体としてよくまとまったラーメンだと思いました。

チャーシュー丼

こちらはチャーシュー丼(200円)。やや大味気味だったかな。

つけ麺も好評なようなので、次回はぜひつけ麺も食べてみたいですね。

Adv.


【再訪】桐麺のつけ麺を食べてみました!

ということで有言実行の再訪です。今回は日曜の昼遅めに伺いましたが、満席で外の椅子でしばらく待ちました。最近はラーメンデートが流行ってるんでしょうね、カップルで有名ラーメン店巡りしている若者が多い気がします。

鶏白湯塩つけめん

鶏白湯塩つけめん・こってり(850円)を注文。10分ぐらい待ちますが、美味しいつけ麺が食べれるなら無問題です。

鶏白湯塩つけめん

見よこのツルピカな麺を!(人´∀、`〃)見るからに旨そう♪

鶏白湯塩つけめん

つけ麺をズルズル(*´ω`*)

題名は「こってり」ですがスープは粘度が無くてさらさらしています。しかし味はシンプルに塩が生きているというか旨みが塩に寄せ集まっているような感じ。塩つけ麺でうまいと思ったの久しぶりですね~。シンプルな旨みなので最後まで飽きずに食べれました。ただ、麺の量がそれほど多くなく物足りなく感じました。ここは+100円で大盛りが定番なのかな。

ごちそうさまでした。

【中華そば桐麺 店舗情報】
業態 ラーメン店
所在地 大阪府大阪市淀川区十三本町2-1-6
営業時間 11:30〜14:30/18:00〜23:00
※火曜定休
駐車スペース 無し
TEL 06-6309-8865
席数 9席(カウンターのみ)
最寄駅 阪急 十三駅
備考 禁煙

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【中華そば桐麺 地図】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



関連記事

関西食べ歩き紀行INSTAGRAM
関西食べ歩き紀行FACEBOOK
@osaka_tabearukiのtwitter