【大阪・心斎橋】麦×鶏(むぎととり)でお洒落で美味しいらーめんを食べる

心斎橋の麦×鶏

心斎橋の麦×鶏

大阪の心斎橋にあるらーめん店、麦×鶏(むぎととり)に行ってみました。心斎橋駅から北東、心斎橋商店街からは一つ東側の筋にあります。当然本町からも行ける範囲ですね。

外観は普通ですが、女性にも人気のあるおしゃれ系ならーめん店。女性のお一人様も3組ほどいました。
仕事で店の前を何回か通っていましたが、カップルや若者が並んでいることも多いですね。

心斎橋の麦×鶏の店内

店内はカウンター席とテーブル席。カウンター席は当然ですがアクリル板で仕切られています。入って右側の壁には「麦と鶏」のアートな絵が描かれています。

麦×鶏のラーメンメニュー

入店してすぐ左側に券売機があるので、食券を買います。麦×鶏のメニューは、鶏白湯と雲丹(うに)鶏白湯のらーめんとつけ麺をやっていました。限定メニューは、コーンラーメンでした。

鶏白湯ラーメンを食べる

>鶏白湯ラーメンを食べる

麦×鶏(鶏白湯ラーメン)を注文(税込900円)。めっちゃインパクトある大きな陶器の器で運ばれてきます。

鶏白湯ラーメン

色彩が綺麗な盛り付けになっていますね。野菜は赤大根やかぼちゃ、水菜などが入っています。奥に見えるのはカリカリの蓮根チップですね。

鶏白湯スープ

スープは白濁の鶏白湯、エスプーマをかけているのか泡立っています。舌触りも滑らかなクリーミィーなスープに仕上がっています。

チャーシュー

チャーシューは鶏ムネのレアチャーシューが2枚入っています。何気に食べてみると肉の厚みが6~7mmほどありザクッと歯応えで。これうまいわ!。

麺を食べる

麺をいただきます(^¬^)
麺は少ないのかと最初思いましたが、器のデカさの関係で普通の量はあると思います。スープに絡めつつ最後まで美味しく啜ることができました。900円の価値は十分あると思います。

雲丹鶏白湯つけ麺も気になるので、また空いているタイミングを見計らって食べに行ってみたいですね。

ごちそうさまでした。

【麦×鶏 店舗情報】
業態らーめん店・つけ麺店
所在地〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3丁目1-16 日宝ラッキービル 1F
営業時間11:00~14:30/18:00~21:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日無し・不定休
駐車スペース無し
TEL
席数12席ぐらい(テーブル&カウンター席)
最寄駅大阪メトロ御堂筋線 心斎橋・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
備考※禁煙
公式HP
Google評価4.2(2021.7 88件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【麦×鶏 地図】

 この記事の閲覧数:1,181 ビュー

コメント