【九条】にんにくラーメン天洋 九条本店

九条のラーメン店 天洋

大阪九条のにんにくラーメン店天洋(てんよう)さんに行ってきました。
地下鉄の九条駅から東のモール商店街を進み、みなと通りに抜けた交差点の向かい側北手にあります。

天洋のメニュー

お盆の期間の夜10時過ぎ。ほぼ満員状態だったので店前で待機。
下調べは一切なしで訪問なので店前のメニューをみて、何を食べるか考えます。

    天洋九条本店の主なメニュー(2016年8月時点)

  • ラーメン…730円(税込)
  • わかめラーメン…830円(税込)
  • キムチラーメン…880円(税込)
  • チャーシューメン…1130円(税込)
  • みそラーメン…780円(税込)
  • みそわかめラーメン…880円(税込)
  • みそキムチラーメン…930円(税込)
  • みそチャーシュー…1180円(税込)
  • 百ねぎラーメン…830円(税込)
  • 百ねぎみそラーメン…880円(税込)
  • 100時間カレーライス…800円(税込)
  • ※この他W酢ラーメンやカレーヌードルなどもありました。
    ※2016年8月訪問時のメニューです。

京都の九条ねぎを100g使ったという百ねぎらーめんを食べようと決めたところ、店から出てきた地元民っぽい男性2名が、「うまかったなぁ~」と会話。これは!と思い切って少し追って、「すいません、何がおすすめですか?」と聞いたところ、「普通にらーめんにニンニク入れてがうまいで~」とのこと。これで腹は決まりました。

ちなみに店内はカウンター席と奥にテーブル席があります。

にんにくらーめん

シンプルにラーメン(730円税込)
にんにくラーメンの店ですが、注文の際にニンニクを入れていいかどうか聞かれます。なるほど基本全てのらーめんがにんにくラーメンになるということですね。

にんにくらーめんスープ

まずは、スープを一口。「旨い!」。
とんこつ醤油のスープで味とコクが強めでしっかりしています。そして、にんにくがピリッとスープのアクセントに。これは自分の好きな2国らーめんのスタミナラーメン(ニンニク入り)と近いですね(微妙には違うんでしょうけど)。

なお、公式のスープの能書きでは、とんこつ:4割/もみじ:5割/豚バラ:1割を10時間煮込んだスープに秘伝のしょうゆだれを割ったものだそうです。

にんにくらーめん

麺にもニンニクパワーなスープがうまく絡みます。大衆向けな味を追求したラーメンだと思いますが、「旨いものは旨い!」ですね。

単品を持ち帰り

らーめんを食べていると、地元の人が予約していた餃子を買いに来ていました。またカレー粉も売ってもらっていたかな。
それを聞いていて、この店は「単品も絶対旨い」と思って、持ち帰り注文を追加でしました。

持ち帰りの餃子

持ち帰りの餃子。
レンジでチンしました。自分的にはもう少しニンニクをガツンが好きですが、皮と中身の焼き加減といいやはり美味しい餃子でしたね。

持ち帰りのからあげ

持ち帰りのからあげ。
持って帰って冷めているの食べましたが、覚めていても外はカリッ、中の肉はジューシーさが残ってやわらかいという、王道のからあげでしたよ。

大将さん?の人柄について

大将かどうかわかりませんが、炎料理人の佐野さん風な鋭い眼の感じのスタッフさんいました。
このお店のカウンター席は座ってみるとわかりますが、厨房との距離が近いんです。で、その方を見てましたら、外見的にはぶっきらぼうな感じですが、スタッフとのやり取りを見てても几帳面できっちり仕事をする主義という感じでしたね。
で、ちょっと注文の行き違いトラブルがあったのですが、その大将さん?はうまく機転を利かして善処されていました。なかなか心の器の大きい方だなぁと印象に残りましたので、書き留めておきます。

ごちそうさまでした。

【にんにくラーメン 天洋 店舗情報】
業態 ラーメン店
所在地 大阪府大阪市西区千代崎1-27-9
営業時間 11:00~翌6:00(日~翌5:00時)
駐車スペース 無し
TEL ***
席数 21席
最寄駅 [地下鉄]九条駅/[阪神]ドーム前駅
備考 ※喫煙可(出典元:食べログ)
公式サイト http://www.tenyou.jp/

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【にんにくラーメン 天洋 地図 】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。