【新大阪駅】KELLER KELLER CAVE(ケラケラ ケイヴ)

新大阪 KELLER KELLER CAVE

新大阪駅の2Fにある「KELLER KELLER CAVE(ケラケラ ケイヴ)」さんにランチタイム入店。
この「KELLER KELLER」は、ビールとそれに合うお料理というビアダイニングをコンセプトにしたブランドだそうです。

KELLER KELLER CAVE

店内は壁が石のようになっていたりして、照明を少し落としてあり、洞窟にいるような雰囲気を出しています。オサレ感がありますね。

ランチメニュー

ランチメニュー(2017円5月時点)。
豚汁定食(650円)、カラアゲのり弁定食(750円)となぜか和のメニューがありますね。あとは、ビーフカレー(680円)、ふわとろオムカレー(750円)、阿波尾鶏カラアゲカレー(880円)、肉味噌まぜごはん(850円)、スパイシートルコライス(850円)、昔ながらのナポリタン(850円)など。

サラダ

まずはサラダ。きれいに盛り付けてあります。

スパイシートルコライス

スパイシートルコライス(850円)。唐揚げの上に阿波尾鶏唐揚げの旗が。
このトルコライスは大阪版トルコライスのアレンジ版といったところでしょうか。ピラフの上にデミグラスソースがかかっていてその上に卵がのったオムライスになっています。トンカツの代わりにこのお店の押しの徳島産阿波尾鶏の唐揚げといったところでしょうか。ちなみにトルコライスは長崎のご当地グルメで外国のトルコの料理ではないそうです。知ってました?

スパイシートルコライス

ふわふわなトルコライスをぱくり!味はたしかにピリツとスパイスが効いています。

一見の多い新大阪駅構内という立地にあって、値段は比較的に抑え目にしてあるので、この点好感が持てます。夜のお酒に合わせたコースも比較的安めを維持しているようですし、店内の雰囲気は問題ないので、夜にはバルとしてさらに真価を発揮するお店かもしれませんね。
阿波尾鶏の唐揚げは食べてみて普通な感じでしたが、ビールに合うように作ってあるそうなので、夜食べるとまたひと味違うのかな。

ごちそうさまでした。

【KELLER KELLER CAVE(ケラケラ ケイヴ) 店舗情報】
業態 バル・居酒屋
所在地 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅
営業時間 10:30~22:30
駐車スペース 無し
TEL ***
席数 47席
最寄駅 新大阪駅(地下鉄御堂筋線/JR)
備考

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【KELLER KELLER CAVE 地図 】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



関連記事

関西食べ歩き紀行INSTAGRAM
関西食べ歩き紀行FACEBOOK
@osaka_tabearukiのtwitter