【梅田】中国料理 青冥 大丸梅田店

中国料理 青冥 大丸梅田店

大阪駅のサウスゲートビルディング14Fにある中国料理レストラン青冥(ちんみん)に。14Fは、大丸梅田店の管轄のレストラン街「美食区」になっており、その中にあるお店です。
青冥は、阪急三番街にもありましたが、リニューアル工事で無くなっちゃいましたね。梅田には北新地(堂島)にもう一店舗ありますが。

青冥の店内

店内はテーブル席のみ。ちょっと高級な感じのレイアウトになっています。

青冥のランチメニュー

青冥のランチメニュー。酢豚やエビチリなど定番の中華料理のセットメニューが1500円~という感じです。

青冥のメニュー

ふかひれ系のメニュー。選べるふかひれセット(2700円)、ふかひれラーメン(1900円)、蟹入りふかひれあんかけチャーハン陶板焼き(2000円)、ふかひれ姿煮ラーメン(3300円)という感じです。※記載はすべて税込。

選べるふかひれセットを食べてみました

選べるふかひれセット(2700円税込)を注文しました。「選べる」というのは、さらに+1200円で《フカヒレスープ》を《ふかひれの姿煮》に変更できるという意味です。注文時に店員さんが「+1200円で姿煮に変更できますが。いかがしますか?」とさらっと聞いてくれます。いやいや、1200円は簡単にプラスせえへんやろー(^^;、と内心思いましたが。まあ、デパート内なので「じゃあ、お願いします。」みたいなお客さんも多いのかもしれません。

くらげサラダ

最初に出てくる、くらげのサラダ。中華のコースではお馴染みですね。

ふかひれスープ

次に出てきた、ふかひれスープ、美味しいスープでした。ただ、とろみの為なかなか冷めず、猫舌の私は多少苦労しました。

点心

蒸し点心2種。

ホタテ、エビ、野菜炒め

北海道産ホタテ貝柱と海老・中国野菜炒め。炒め系は安定した味だと思います。

五目あんかけ焼きそば

メインになるのかな、五目あんかけ焼きそば。麺が緊まっていて美味しかったです。

杏仁豆腐

ラストのデザートは杏仁豆腐。

私は、デパート内レストランの接客は丁寧というイメージを勝手に持っています。おばさんスタッフの方でしたが、注文受けの対応や最初の方に黙ってメニューだけ持って行ったりで「ん?」という感じでした。その後、料理写真撮ってたら、「こやつ食べロガーか何かで食べログに何か悪く書かれる!」とスタッフ内で思われたのかどうか知りませんが急に接客態度が変わった気が・・・。まあ、これは私の勝手な想像ですけどね。食べロガーでもないし。
ただ、中華の味としては悪くなかったで、機会があればまたリピするかもしれません。

ごちそうさまでした。

【中国料理 青冥 大丸梅田店 店舗情報】
業態 中国料理
所在地 大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店 14F
営業時間 11:00~23:00
駐車スペース 無し
TEL 06-6347-0250
席数 68席
最寄駅 JR大阪駅/阪急梅田駅/阪神 梅田駅
備考 完全禁煙
公式サイト https://www.ching-ming.com/
食べログ点数 3.38(2018.9)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【中国料理 青冥 大丸梅田店 地図】

One Response to 【梅田】中国料理 青冥 大丸梅田店

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。