【梅田】BURN SIDE ST CAFE(バーンサイドストリートカフェ) 阪急三番街店

BURN SIDE ST CAFE 阪急三番街店

2018年春の阪急三番街「UMEDA FOOD HALL」のオープン時にできたBURN SIDE ST CAFE(バーンサイドストリートカフェ)に。
心斎橋にある有名なパンケーキ店「ELK(エルク)」の姉妹店のようですね。

BURN SIDE ST CAFE 阪急三番街店

BURN SIDE ST CAFEは、 阪急三番街北館の地下2F、UMEDA FOOD HALLの東端の壁で仕切られてような一画の中にあります。 隣は果香ツル商店ですね。

UMEDA FOOD HALL

席はフードコートなので自由席ですが、店の北側に広めのカフェスペースがあります。なお、水は食べ物を購入したお店でコップを貰うシステムになっていますので、そのコップでセルフで入れてきます。

BURN SIDE ST CAFEのメニュー

BURN SIDE ST CAFEのデザート系メニュー(2018年9月時点)。

  • ホワイトスフレパンケーキ…1080円
  • プレミアムティラミス…1180円
  • クリームチーズとMIXベリー…1180円
  • キャラメルソフトと紅茶とフレッシュオレンジ…1180円
  • 竹炭とホワイトチョコソース…1180円
  • 濃厚フレンチトースト…1200円
  • プレミアムソフトクリーム+クラッシュパンケーキ…580円

※料金は税込み。

パンケーキはデフォルトが2枚で+200円で3枚になります。モコモコのソフトクリームも人気みたいですね。

ホワイトスフレ パンケーキ

こちらは、白いたまごと投入をホワイトスフレ パンケーキ(1080円)。+200円の1280円で3枚にもできます。
なお、添え付けのソースは、メープルシロップかハチミツかを選べます。

パンケーキ

ということで、はちみつをパンケーキの上にとろ~ん(‘ω’)♪。

パンケーキ

そして、ぱくっ!(^¬^)

生地はもっちりふわっとな感じ。豆乳を使用しているのもあったかミルキー感も仄かにある感じですね。

フレンチトースト

こちらは、濃厚フレンチトースト(1200円)。
じっくり焼き上げたというトーストの中にはナッツ?が入っています。特製のキャラメルソースでおいしくいただきました。一人で全部食べるのは辛い場合もあるので、シェアが無難かな。

ごちそうさまでした。

【BURN SIDE ST CAFE 阪急三番街店 店舗情報】
業態 カフェ
所在地 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 北館 B2F
営業時間 11:00~14:30/18:00~22:00
駐車スペース 無し
TEL 06-6292-5533
席数 フードホール(自由席)
最寄駅 阪急梅田駅/地下鉄御堂筋線 梅田駅
備考 完全禁煙
食べログ点数 3.08(2018.6)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【BURN SIDE ST CAFE 阪急三番街店 地図】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。