【大阪・弁天町】赤丸食堂

弁天町で人気の赤丸食堂

弁天町で人気の赤丸食堂

大阪の弁天町エリアにある「赤丸食堂(あかまるしょくどう)」に行ってみました。昭和20年創業、テレビでもよく取り上げられる有名な定食屋さんですね。

赤丸食堂への行き方

赤丸食堂は、みなと通り沿いにあります。弁天町駅からは南に400mほど歩いた先になります。店内は広く、学校の中にある食堂という雰囲気。お客さんが断続的に入ってきて賑わっています。

赤丸食堂のメニュー

赤丸食堂のメニュー

メニューは、洋食から中華定食、赤丸ラーメン、豚天シリーズ、親子丼などの丼ものにうどん、そばとめっちゃ多いです。カレーもありますね。写真は、赤丸食堂定番のぼりゅむがある得ランチにチキンカツ、海老のメニューです。

ワンコインランチメニュー

平日昼のみですが、お得なワンコイン(500円)ランチ定食もありますね。

天保山チキンカツを食べる

天保山チキンカツの定食セット

目にとまった《赤丸名物》天保山チキンカツの定食セット(1,470円)を注文してみました。ノーマルのチキンカツ(3枚)の写真が少なく見えたので、カツ5枚?カツが5切れ!?。まあでも昼飯ほぼ食べてないしいけるでしょ?ってノリで気軽に注文。なお、ライスは、並み・中盛り・大盛から選べます。マンガ盛りは+110円ですね。

チキンカツの天保山タワー

運ばれてきて見た目で驚くチキンカツの天保山タワー!いや、大阪の「天保山」は、日本一低い山ということで有名なんですが・・。チキンカツの切れが20枚ぐらいあります。メニューの能書きによると、「食べきると真の男前!」だそうです。よし、不肖食べ歩きさんもここは男前にならなくてわ!

チキンカツを食べる

ということでライスと一緒にチキンカツをいただきまし。カツは揚げたてでカリッとしています。デミグラスソースもおいしいです。

チキンカツ上段を制覇

颯爽、最上段のカツ3連を食べると新たに2段目のカツ4連が登場!うん、まだこれぐらいは余裕でいけます。

そして、2段目のカツ4連を取り除くとその下に3段目のカツ5連?が新たに登場!・・・って、お、おう・・。

カツ3段目

キャベツってこんな旨かったっけ!?と味を散らし、自分をだましだまししながらカツを仕留めていきます。
3段目の中央の下にカツが見えないかったので、底であることを心から願いましたが、中央を何とか食べのけるとその下から・・・4段目が・・・。もう心は完全に折れてましたね😢。

無理に全部食べるとお腹がやばいことになりそうだし、かといって残すのもなんか失礼だし・・どうしようかと一人隅のカウンター席で悶々と悩んでました。

ああ、こんな時にドラえもんがいてくれたら・・

助けて~ドラえも~ん!!!

・・・

持ち帰り用残念パック

ドラえもん「プラケース」!

助かりました!ありがとうドラえもん!いや、赤丸の店員さん。後で気づきましたが、「持ち帰り用残念パック」無料ってメニューに書いてくれていました。赤丸さんの優しさは弁天町全域に響き渡りますね~。

一応、言い訳というか補足しておくと、食べきるのが6割ぐらいで4割ぐらいの方はリタイアするらしいです。とにかく赤丸の天保山チキンカツを舐めてはいけません。デカ盛りガチ勢の方はぜひ挑戦しに行ってください。

ごちそうさまでした。

【赤丸食堂 店舗情報】
業態定食屋さん・食堂
所在地〒552-0003 大阪府大阪市港区磯路2丁目6-3
営業時間11:00~22:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日水曜日/第2・4火曜日
駐車場無し
TEL06-6571-1275
席数54席(テーブル&カウンター席)
最寄駅JR環状線 弁天町駅/大阪メトロ中央線 弁天町駅
備考※禁煙
公式HPhttps://akamaru1945.com/
Google評価4.1(2023.3 1,085件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【赤丸食堂 地図】

 この記事の閲覧数:7,800 ビュー

コメント