【三宮】北野坂 奥

三宮北野坂 奥

三宮から北野坂を上がって行く途中にある【北野坂 奥】に。つけ麺が有名なお店のようです。
Googleマップ上は北野坂沿いにあるようにも見えますが、実際行くとマーカーの位置辺りに横浜家系らーめんがありますので、間違って入って「あれ?なんか違う!」ってならないように(笑)。「奥」はビルの地下1階にあって、北野坂の真ん中あたりの交差点を西に曲がってすぐ右にビル地下への階段があります。
食べログ高評価のお店ですが(2016年5月時点3.58)、目立たない立地なので、便乗並びなどは無いでしょうからめちゃくちゃ混むことはなさそうかも!?。雑誌等で取り上げられたら知りませんが^^;。

北野坂 奥の通路

階段を下りて奥の玄関に続く通路。
お店は券売機制ですが、先に券を買ってから並ぶ方式ではなく、並んでいて入店の際に券を買うようでした。

店内は、カウンター席とテーブル席。やや薄暗く落ち着いた雰囲気になっています。カップルでの来店客もちらほら。

三宮らーめん奥 つけ麺

チャーシューつけ麺1.5玉(980円)を注文。つけ麺の量(並み・1.5玉・2玉)によって料金が違います。ランチタイムは、並料金そのままで1.5玉・2玉など選べるらしい。訪問したのは夜でした、残念!

三宮らーめん奥 つけ麺

ノーマルより+200円ほどでチャーシュートッピングなのですが、こんな感じ!?
つけ麺スープ内にもチャーシューの角切り!?が入っていますが、チャーシュー麺だから入っているのかどうか不明です。

つけ麺スープ

主題のつけ麺スープですが、最初にカツオの風味がほわっと強く感じられます。食べてみると、濃厚ではなく意外とさらっとしている。味が薄いとかではなく上品な味という感じ。濃い味は苦手ですが、麺を全つけしても全然大丈夫でした。

北野坂奥つけ麺の食べ方

テーブルにある奧おすすめの食べ方を参考までに。

【奥のつけ麺の食べ方(要約)】
其の1 まずは麺を食べるべし。
其の2 味に飽きがきたら…一味・山しょう・こちょうを麺にかけるべし。
其の3 昆布イワシでとった割りスープを入れてスープも最後まで楽しむべし。
お腹に余裕がある方は追加でごはん。さらっとお茶づけ風に。

スープ割りは、特に聞かれませんのでこちらから声を掛けましょう。
ちなみに隣の方がスープ割を頼んでいましたが、、好きな量お入れくださいと割りスープポットを置いてくれる感じでした。

接客態度はどちらかというといい方だとは思うのですが、お店の雰囲気も北野坂の隠れ家的雰囲気でいい感じにしているので、その雰囲気が壊されないようあえて苦言を言うと、らーめんを食べているお客さんのカウンター前に、食べ終わりの片付けで洗うための食器を置くのはできたら改善して欲しいですね。厨房の構造やレイアウトから無理なのかもしれませんが。

ごちそうさまでした。

【 北野坂奥 店舗情報】
お店の種類 らーめん・つけ麺店
所在地 兵庫県神戸市中央区中山手通1-9-24 エムズ北野坂ビルB1F
営業時間 [月~木]11:30~14:00/18:00~26:00[金・土祝前]11:30~14:00/18:00~5:00 [日曜]11:30~22:00
駐車スペース 無し
TEL ***
席数 18席前後
最寄駅 三宮駅(JR・阪急・阪神・神戸市営地下鉄)
備考 ※完全禁煙

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。

【北野坂奥 地図】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



関連記事

関西食べ歩き紀行INSTAGRAM
関西食べ歩き紀行FACEBOOK
@osaka_tabearukiのtwitter