【川西能勢口】手打草部うどん のらや 川西店

のらや 川西店

川西能勢口駅から徒歩6分ほど、川西市役所のすぐ北側にある「手打草部うどん のらや」さんに。

岸和田の1号店の建設中にそれを見守っていた野良猫が「のらや」の店名の由来だそうです。その岸和田の1号店は平成24年になくなったそうですが、のらやグループは、今や関西圏に20店舗弱のグループ店を増やしています。

のらや 川西店の店内

案内されたのは窓側の4人がけのテーブル席。個室じゃないですが、2テーブルで通路との遮蔽があり個室っぽい感じになっています。隣のテーブルに誰もいなければ、個室な感じで寛げます。

のらやのランチメニュー

のらやのお昼のサービスランチ(780円+税=842円)。※2017年12月時点
選べるうどんとのセットで、A天ぷららんち、B鶏天らんち、C日替わりランチの3種類から選べます。

のらやのランチメニュー

メインのおうどんは、ざるうどん/釜揚げうどん/わかめうどん/ぶっかけうどん/カレーうどん(+100円)/大判きつねうどん/クリーミー明太子うどん(+200円)/牛肉山かけうどん(+200円)から選べました(2017年12月)。うどん大盛りは+50円。さらに、+ミニごはん系も選べます。

鍋焼きうどんメニュー

ちょっと値ははりますが、こんな感じの豪華な鍋焼きうどんメニューもありました。

釜揚げうどんランチ

釜揚げうどん+鶏天ランチにしましたよ(842円)。
写真を見てお気づきでしょうか、お皿がすべて猫になっていますよ。のらやのキャラクター「のらちゃん」だそうです。

黒米おにぎり

ごはん系選択は、古代黒米おにぎりに。赤い色は小豆の色が移っています。容器は当然のらちゃん。

鶏天

鶏天が3つ。たまたまあたりだったのか元々そうなのかわかりませんが、中がめっちゃジューシーでこれだけで満足感がめっちゃ上がりました(´∀`)。

釜揚げうどん

釜揚げうどん

釜揚げうどん

コシがしっかりしているおうどんですね。最近は、チェーン店でもどこでもうどんのコシなどのレベルは高いようにお思います。製法の技術がいろいろと上がってたりするのでしょうかね。
つけ出汁は、ポン酢系だったかな。

チェーンですが、うども普通においしく、特に鶏天がかなり美味しかったので、料理の満足度は高めでした。個室風で居心地が良かったのと、接客もまあまあ良かったので全体の満足度はかなり高めでしたね。メニューにあたりはずれがあるかどうかわかりませんが、またリピしたいお店です。

ごちそうさまでした。

【手打草部うどん のらや 川西店 店舗情報】
業態 うどん店
所在地 〒666-0013 兵庫県川西市美園町1ー1
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00
駐車スペース 有り
TEL 072-756-7087
席数 58席
最寄駅 阪急宝塚線川西能勢口駅/能勢電鉄 川西能勢口駅
WEB http://www.noraya.com/
備考 毎月28日は「にゃーの日」

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【手打草部うどん のらや 川西店 地図】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。