【千里中央】 だし蔵すき焼き せんちゅうパル店

だし蔵 すき焼き せんちゅうパル店

「だし蔵 すき焼き」せんちゅうパル店へ。
このお店の隣にもありますが、お茶漬け専門店の「関西おだし専門店だし蔵」のすき焼き店1店舗目だそうです。日曜の夜6時前に入店。

だし試飲

おだし専門店だからということでしょか、店前には試飲用の出汁が置いてありますね。

だし蔵すき焼きのメニュー

店の入口右手に券売機があります。
すき焼き専門店ということで、メニューはシンプルに「すき焼き」と「トマトすき焼き」の2本立て。いたってシンプル。

【だしすき焼きセット】

  • ちょっと盛り(60g)…880円
  • 並盛(100g)…1080円
  • 大盛(150g)…1380円

【トマトすき焼きセット】

  • ちょっと盛り(60g)…980円
  • 並盛(100g)…1180円
  • 大盛(150g)…1480円

ちなみに、ごはんお替り自由、出汁の継ぎ足しもOKです。卵の追加は100円ですが。

1041

店内はそれほど広くなく、座席がすべてカウンターでコンパクトにまとまっています。

テーブル

テーブルのセッティングの感じ。ちょっと高級感がありますね。

ごぼうのピクルス

ごぼうの酢もの(ピクルス?)が備え付けてあって食べ放題です。

だしすき焼き

注文は普通のだしすき焼きセットの大盛り(1380円)を注文しました。

だし蔵のすき焼きのわたあめ

運ばれてき「なんじゃこりゃあああ??(松田優作風)」ってなりましたが、砂糖の綿あめだそうです。
煮込めば溶けてなくなっていきますが、面白いこだわりですね。これから流行るのかな!?
ちなみに私の席からは見えませんでしたが、奥の厨房では注文が入ると綿あめをくるくる作っているらしいです。

だし蔵のすき焼き

お肉はすき焼き大好き野郎なので150gを注文しましたよ。

だし蔵のすき焼きの牛肉

わたあめが溶けた頃にお肉投入です。

だし蔵のすき焼き

卵につけてすき焼きパクッ!

だし蔵のすき焼きの麸

こでっかい厚揚げみたいなのは”麸(ふ)”です。

デザート

最後に食後の季節のデザートが付きます。これはベリーのシャーベットだったかな。
おまけ程度な感じですが、器もちゃっと凍ってた(冷やされていた)のが、なかなかの気づかいですね!
って思っていて、書いる段階で気づきましたが、これは最初から出すだけで済むように器に入れて冷凍室にいれてるからでしょうね(^^;。別に問題ないですが。
ちなみに、ビールのグラスがちゃんと冷やされているのは確認しました。

だし蔵すき焼きの感想

すき焼きのダシに関しては、私の味覚がにぶいのもありますが、特に他店違った感はありませんでした。まあ普通においしいすき焼きですね。
一人で気軽に入りやすいのと、お替りOK、囲みカウンター席のためスタッフの気配りが届きやすいなど(これはスタッフの個人能力次第ですが)、から比較的満足感は高いお店でした。

ちなみに、このお店のオペレーションは、店舗が狭いこともありますが、ホール一人、キッチンも一人でコンパクト且つ効率性に運営しているようです。すき焼きは要は具材だけを鍋に準備すればいいだけですし、注文がすき焼きだけなので準備もしやすく、よく考えたシステムだなぁ、と感心しました。ホールにいた女性のスタッフが無駄な動きがなくかなり慣れていて優秀だったのもありますが。

ごちそうさまでした。

【だし蔵すきやき せんちゅうパル店 店舗情報】
業態すき焼き専門店
所在地大阪府豊中市新千里東町1-3-4 せんちゅうパル B1F
営業時間11:00~21:30
駐車スペース無し
TEL***
席数20席前後(カウンター席のみ)
最寄駅[北大阪急行]千里中央駅/[大阪モノレール]千里中央駅
備考※完全禁煙

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【だし蔵すきやき せんちゅうパル店 地図】

 この記事の閲覧数:2,507 ビュー

コメント