【大阪梅田】ポパイ丼のくりやん

ポパイ丼のくりやん

ポパイ丼のくりやん

大阪梅田の「くりやん」に行ってみました。ラーメン&丼(どんぶり)物のお店で、「ポパイ丼」というメニューが巷で有名になっていたりするお店です。

「くりやん」の店名の由来は、お聞きしましたら、店主さんの苗字の愛称的な感じですね。

くりやんの場所

お店の場所は、神山町エリア。梅田の東通りを奥に進み、東通りを抜ける一つ手前で路地を左に曲がった先にあります。「喜多埜稲荷神社」の横の横ぐらいですね。中崎町駅からも南に250mほどで辿り着けます。
店内は、1Fにカウンター席、2Fにはテーブル席がありますが、昼間は1F席のみ営業してる場合があります。

くりやんのメニュー

くりやんのメニュー

くりやんのメニューは、丼物やラーメン系がわりと種類多めにある感じです。裏側には、一品ものなどもありました。

くりやんのポパイ丼を食べる

くりやんのポパイ丼

やはり名物をということで、ポパイ丼(950円)を注文してみました。なお、たまたまかもしれませんが後客の4名もみなさんポパイ丼を頼まれていましたね。

お味噌汁

お味噌汁が付いています。

ポパイ丼

こちらがポパイ丼。炒められたほうれん草と小さめに刻んだ豚肉が具材になっています。中央にあるのはマヨネーズです。/p>

ポパイ丼を混ぜる

最初に混ぜて食べるのがおすすめということなの混ぜ混ぜ。

ポパイ丼を食べてみた

ポパイ丼を実食(^¬^)
派手な具材は入ってないですが、香ばしく炒められたお肉とほうれん草が合っていてなんか旨いです😋。説明しづらいですけど。マヨネーズが結構いい匠の仕事をして全体のバランスをうまく包んでまとめてくれているようにも感じました。なお、マヨネーズは補充無料でOKでした。

今の若者は「ポパイとほうれん草」って知っているのかどうかわかりませんが、梅田、東通りのソウルフードともいえるポパイ丼、一度は食べておくべきと思います。

ごちそうさまでした。

【くりやん 店舗情報 】
業態 ラーメン店・丼ぶり店
所在地 〒530-0026 大阪府大阪市北区神山町9-13
営業時間 11:00~23:00(日曜~20:30) ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 不定休
駐車場 無し
TEL 06-6316-0726
席数 36席(テーブル&カウンター席)
最寄駅 JR大阪駅/阪急梅田駅/阪神梅田駅/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅・谷町線 東梅田駅・中崎町駅
備考 ※禁煙
公式HP
Google評価 4.3(2022.9 300件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【 くりやん 地図 】

 この記事の閲覧数:3,316 ビュー

コメント