【西中島南方】 牛かつ 勝牛

勝牛 西中島南方店

西中島南方の2016年7月にオープンしたばかりの勝牛さんに。牛カツ専門店の京都勝牛のチェーン店です。
店舗は、地下鉄西中島南方駅の北口を出て東の通りを少し歩くとあります。そばよしさんの隣の隣ぐらいかな!?

勝牛 西中島南方店のメニュー

勝牛のメニュー。
とろろの付いた「牛ロースカツ京とろろ膳(並1380円+税)」、ノーマルの「牛ロースカツ膳(並1280円+税)」、おろしの付いた「みぞれ牛ロースカツ京とろろ膳(並1450円+税)」、ちょっと高級目な「黒毛和牛カツ京とろろ膳(1980円+税)」、お重ものの「京都勝重(1350円+税)」の5本立てです。

牛ロースカツ膳

デフォルトの牛ロースカツ膳(1280円+税)を注文。

麦ごはん

ごはんは、麦ごはんか、白ごはんかを選べました。ちなみに無料お替わりOK!

牛ロースカツ膳

牛カツ、小さめに切られているため初見は、小さいかな!?という印象があるかもしれません。

牛カツ

牛カツの段面。ピンク色がおいしそうです。
で食べてみると、普通のトンカツと違って牛肉なのは当然ですが、ステーキ風というかステーキカツを食べている感じです。最初小さいと思った一口サイズもちょうどいい感じなんですね。これはちょっとやられた感じ、癖になる感じで結構おいしいです。

4種類の味付けを楽しめる!

勝牛では味付けを、わさび醤油or山椒塩or牛カツソースorカレー付け汁から自由で選べます。とろろがあればとろろもいけますね。

牛カツ

王道わさび醤油。

牛カツ

素材の味を楽しむ通は、山椒塩?。

牛カツ

はまるとけっこうこれ一本で食べてしまう、カレー付け汁。
自分は、邪道かもしれませんがカレーつけ汁で結構食べてしまいました。次点でわさび醤油でしょうか。

値段的には、ランチの一般上限の1000円を超えてしまいますが、値段相応の価値がある牛カツだと思います。たまに食べてみるのもいいかもですね。

【勝牛 西中島店 店舗情報】
お店の種類 牛かつ店
所在地 大阪府大阪市淀川区西中島3-20-4
営業時間 11:00~22:00
駐車スペース 無し
TEL ***
席数 25席前後?
最寄駅 西中島南方[地下鉄]/南方[阪急]
備考

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。

【勝牛 西中島店 地図 】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。