【神戸市西区】いせや

いせや

神戸市西区の西の果て神出(かんで)にあるらーめん店いせやさんに。
見ての通り民家の1階がお店になっています。周りは田んぼや貯水池などがある長閑なエリアです。
私は神戸市西区出身なので愛着を込めて言いますが、神戸市西区は広大なエリアで、もともと田んぼや山のエリア。そこに1980年代に地下鉄が開通して西神中央などがニュータウン化。そんな西区の中でさえ神出や岩岡はさらに田舎というイメージで育ちました。今も当時と変わっていませんね。そんな神出に人気のラーメン店があるということで、ちょっと行ってきました。

いせやへの道案内

明石から国道175(イナゴ)を北上し、175の分岐を左手に。県道378号との交差点を左に曲がるとすぐにいせやがあります。

いせや駐車場

駐車場は店の前に数台OK。、

いせや駐車場

さらに、お店の東隣の空き地も駐車場になっています。なお、当然ながら車移動が生活上当たり前のエリアです。

いせや看板

ちょっとこの派手な看板が気になりました。
中華そば、とんこつラーメン、スタミナ拉麺、カツ拉麺、塩らーめん、濃厚醤油、ゴマみそ、全部のせとんこつ・・ちょ!なんでもあるやん(笑)。

いせや店内

店内はこんな感じ。一戸建ての一階を改装している感じです。その名残で、座敷個室みたいな部屋が左手にあります。

いせやらーめんメニュー

前置きがやたらと長いですが、ようやメニュー。
醤油系かとんこつ系か塩か、ゴマみそか。変わりどころではオールドニュー(古くて新しい?)なカツラーメン(900円)もありますね。

いせやセットメニュー

終日実施のチャーハンや唐揚げ等とのセットメニューはこんな感じ。
中華そばとのセットになっていますが、差額を払えば他のラーメンとのセットもできると思います(※たぶん)。

卓上には食べ放題のキムチ。

もともと醤油が旨いと聞いていたので、迷わず醤油中華そば(756円税込)を注文。

濃厚醤油スープ。醤油の甘みと風味をフューチャーした感じのスープで大変おいしいです。
この日、連荘で第一旭の醤油ラーメンも食べたのですが、系統は似ている気がしました。

チャーシューはとろとろ系。ネギを包んでおいしく頂きました。

どこか懐かしい中華そばというノスタルジックさもあるラーメンでした。
立地は車の通りもそれほどなく目立つ場所でもないのでですが、それでもこの店のらーめんを食べに来る人がいるというのはわかりますね。
なお、同じ西区の玉津インターや大蔵谷インターにもチェーン店ができているようです。

ごちそうさまでした。

【 いせや 店舗情報】
業態 らーめん店
所在地 兵庫県神戸市西区神出町田井914-9
営業時間 11:00~23:00
駐車スペース 有り
TEL ***
席数 30席ぐらい?
最寄駅 ***
備考

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【 いせや地図 】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



関連記事

関西食べ歩き紀行INSTAGRAM
関西食べ歩き紀行FACEBOOK
@osaka_tabearukiのtwitter