【東京駅】つけ麺 六厘舎(ろくりんしゃ)

《番外編~東京のらーめん店のレビュー記事です。》

つけ麺 六厘舎(ろくりんしゃ)

東京駅の地下街にある東京ラーメンストリートにあるつけ麺のお店「 六厘舎(ろくりんしゃ)」に。
東京ラーメンストリートは、ラーメン店が8店舗集まったラーメン好きの出張族にはたまらないエリアとなっています。

つけ麺 六厘舎(ろくりんしゃ)

六厘舎は、東京のつけ麺の人気店で、場所柄もあって毎回行列ができるお店です。写真は店舗入口の反対側ですが、行列が店舗の後ろ側に伸びることも。

六厘舎 朝つけ麺

また、朝のつけ麺販売の「朝つけ麺」営業を実施しているようです。場所柄もあるとい思いますが、珍しいですね。

六厘舎のメニュー

行列に並んで、先頭付近になるとスタッフさんが券売機で食券の購入を促します。

つけ麺 六厘舎のメニュー。つけ麺だけでなくらーめん(中華そば)のメニューもやっていました。

  • つけめん…830円
  • 味玉つけめん…930円
  • 辛つけめん…930円
  • 得製つけめん…1060円
  • 中華そば…700円
  • 味玉中華そば…800円
  • 得製中華そば…900円

※すべて税込料金(2018年7月時点)の情報です。

味玉つけめん

味玉つけめん(930円)を注文しました。つけ麺は、見るからにつやつやしこしこで「これ、絶対旨いやつやん(゜д゜)!」という感じです。

味玉

味玉。半分に切ってもらった方が食べやすいですけど、たまに丸々でてきまよね。オペレーションの問題なのかな!?

つけめんのつけ汁

つけ麺のスープ。いかにもいろんなエキスが凝縮されてそうで美味そうですね。

つけ麺

つけ麺をズルズル(*´ω`*)

つけ汁も麺もうまく仕上げられていて美味しいです。
関西にも東京系の濃厚つけ麺のお店が多く出店していて、濃厚系の味に慣れてしまっているので、特別な感動などはないのですが、普通にレベルの高いつけ麺だと思います。

なお、スープ割りのサービスもやっていましたよ。

ごちそうさまでした。

【つけ麺 六厘舎 店舗情報】
業態 つけ麺・ラーメン店
所在地 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F
東京ラーメンストリート内
営業時間 7:30~9:45/10:30~23:00
駐車スペース 無し
TEL 03-3286-0166
席数 26席
最寄駅 JR東京駅
備考 ※完全禁煙
公式サイト http://rokurinsha.com/
食べログ点数 3.61(2018.6)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【つけ麺 六厘舎 地図】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。