【大阪・北浜】パンカラト ブーランジェリーカフェ

パンカラト ブーランジェリーカフェ

大阪の北浜にあるパンカフェ、「パンカラト ブーランジェリーカフェ(Pain KARATO Boulangerie Cafe)」

大阪の北浜にあるパンカフェ、「パンカラト ブーランジェリーカフェ(Pain KARATO Boulangerie Cafe)」に行ってきました。リュミエールグループのオーナシェフの唐渡泰さんが手がけたブーランジュリー(フランス語でパン屋さんの意味)ですね。

店内には持ち帰りのパン販売やイートインできるカフェスペースがあります。

パンカラト ブーランジェリーカフェの場所

パンカラト ブーランジェリーカフェは、中ノ島公園から南の堺筋沿いにあります。地下鉄の北浜駅の上付近ですね。

パンカラト ブーランジェリーカフェのパン販売

パンカラト ブーランジェリーカフェのパン販売

入店して、右手の一角の棚でパンが売られています。

パンカラト ブーランジェリーカフェのパン販売

見た目からして本格的に仕上がっている感じのバケットパンも売られていますね。ほか、パウンドケーキやマフィンなどの洋菓子も売っていました。

パンカラトのモーニングサービス

さらにここパンカラトでは、昼過ぎまで注文が可能な「農園直送野菜モーニング」というモーニングサービスをやっています。パンとたっぷりの野菜のセットですね。ドリンクは+330円で付けれるようです。

パンカラトで買ってきたパン

パンカラトのクロワッサン

クロワッサン(税込350円)を買ってみました。

パンカラトのクロワッサンを食べてみた

クロワッサンをぱくり(^¬^)
クロワッサンの生地は、ふっくら焼き上がっていてバリバリ。フランスのノルマンディー産の発酵バターを使用とのこと。上品なバターの香りが漂っていて上質な仕上がりのクロワッサンでした。

イチジク・クルミ

イチジク・クルミ(1/2カット 税込330円)

赤ワインで煮込んだイチジクやクルミが入っているハードパン。難しいことはわかりませんが、趣きがある味わいでした。

全粒粉フォカッチャ

全粒粉フォカッチャ(税込260円)
結構大きめなパンです。もちもちした独特の食感と適度な塩味が効いていて、最後まで飽きずに食べれるパンでした。

ごちそうさまでした。

【パンカラト ブーランジェリーカフェ 店舗情報】
業態パン屋さん・ベーカリー
所在地〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜1丁目9-8 ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜 1F
営業時間8:00~20:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日
駐車場無し
TEL06-6575-7540
席数13席(テーブル&カウンター席)
最寄駅大阪メトロ堺筋線 北浜駅/京阪本線 北浜駅
備考※禁煙
公式HPhttps://pain-karato.com/
Google評価4.0(2023.5 221件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【パンカラト ブーランジェリーカフェ 地図】

 この記事の閲覧数:2,609 ビュー

コメント