【大阪梅田】ちょんまげ大阪梅田店

ちょんまげ大阪梅田店

らーめん店のちょんまげ大阪梅田店

大阪梅田の「らーめん ちょんまげ大阪梅田店」に行ってみました。

「ちょんまげ」は、高知に本店があるらーめん店。2023年11月、梅田の一大グルメ街、大阪駅前第2ビルの地下2F、北新地駅寄りの通路角にオープンしています。

なお、店内はカウンター席と大テーブルを囲む席というレイアウトになっています。

ちょんまげ大阪梅田店のメニュー

ちょんまげ大阪梅田店のメニュー

ちょんまげのらーめんメニューは、【零】塩らーめん、【壱】醤油らーめん、【弐】味噌らーめん、というレパートリーになっています。
また、高知名物という「玉子焼きめし」も一押しのメニューになっていました。

チャーハンセットについて

玉子焼きめしが名物なら、ラーメンとの半チャーハンセットなどが食べたくなりますが、半チャーセットなどはやっていないそうです。

らーめんと玉子焼きめしを食べる

醤油らーめんの壱

らーめんは、壱・醤油らーめん(880円)を注文しました。【零】の塩らーめんは、以前に天六店の方で食べています

ラーメンのスープ

醤油スープはこんな感じです。写真はレンゲが黒いので色がわかりにくいですね・・。

チョンマゲのらーめんを食べる

麺をいただきます😋
麺は、全粒粉の細麺。醤油の味が淡くほんのり甘味もあるスープでした。なお、今回は貰いませんでしたが、スタッフさんに言うと、らーめんに合うちょんまげ特製の七味も貰えるようです。

玉子焼きめし

こちらがちょんまげの玉子焼きめし(600円)。具材が玉子だけっぽくシンプルですね。

玉子焼きめしのタレ

玉子焼きめしには、専用の特製ダレが2種類用意されています。

ちょんまげの玉子焼きめしを食べてみた

玉子焼きめしは、そのまま食べるとナチュラルな味わいでした。特製ダレ1をかけると香ばしい醤油味に、特製ダレ2をかけるとニンニク漬けの御酢のさっぱり風味で食べることができました。

玉子焼きめし、ごちそうさま

ごちそうさまでした。

【らーめん チョンマゲ 大阪梅田店 店舗情報】
業態らーめん店・ラーメン屋さん
所在地〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル B2F
営業時間11:00~14:30/18:00~22:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日無し・不定休
駐車場無し
TEL
席数20席ぐらい(テーブル&カウンター席)
最寄駅JR大阪駅/阪急梅田駅/阪神梅田駅/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅・谷町線 東梅田駅
備考※禁煙
公式HPhttps://www.instagram.com/ramenchonmage.osaka.umeda
Google評価4.1(2023.12 25件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【らーめん チョンマゲ 大阪梅田店 地図】

 この記事の閲覧数:2,285 ビュー

コメント