【大阪・都島】オコメノカミサマで米白湯ラーメン

都島駅前のラーメン店オコメノカミサマ

大阪市都島区にあるラーメン店オコメノカミサマ

大阪市都島区にあるラーメン店オコメノカミサマに行ってみました。
お米を出汁に使用しているという珍しいラーメン店で関西のテレビにも取り上げられていますが、お味の方もいいようで口コミ評価でも人気のお店となっています。さらに店主の女将さんは、元吉本のタレントさん(O・Eさん)といういわくも付いています。

ラーメン店オコメノカミサマの場所

場所は、大阪メトロの都島駅の大交差点の角というわかりやすい立地になっています。都島駅の1番出口を出て右に回ってすぐです。

オコメノカミサマの店内

店内は、壁向かいのカウンター席のみかな。壁向かいって珍しいなーと思ったら、プロジェクターで壁にはメルヘンな世界が投影されていました。夜ならもっと色が出るのかも。
席数はそれほど多くない上に、コロナ対策としてできるだけ隣席はあけるように運用しているようで、入店待ちになるケースは多そうです。ですが、食べる時側としては距離による安心感が得られますね。こんな時期でも狭いラーメン店で連れとしゃべりまくる人もいますからね・・。

オコメノカミサマのらーめんメニュー

オコメノカミサマのらーめんメニュー

ラーメンメニューは、

  • 神様からの贈り物ラーメン…880円
  • 名古屋コーチン醤油ラーメン…810円
  • 米白湯ラーメン…680円
  • 激辛の神様…980円

※2021年8月入店時の内容です。

各種ラーメンは、+350円で羽釜で炊いた銀シャリ+肉味噌付のセットにできます。煮たまごトッピングは+110円

神様からの贈り物ラーメンを食べる

定番メニューとなる神様からの贈り物ラーメン

無難な選択ですが、一番人気となっている定番の「神様からの贈り物ラーメン(880円)」を注文しました。

定番メニューとなる神様からの贈り物ラーメン

ラーメンフェイスはこんな感じ。ヤングコーン他野菜のトッピングも目を引きますが、あわあわなスープの主張もすごいです。

ラーメンのスープ

ということで、まずはスープを啜ります。濃厚で旨いコクの効いたスープ。最初に一口飲んでこれはアタリや!という感じでした。

チャーシュー

チャーシューは、スープ温度で熱せられていますが、レアっぽいのが1枚入っています。

ラーメンを食べる

麺をいただきます(^¬^)
麺は、特注の米粉入りもっちり中太麺。パキッとして麺の輪郭の歯応えがわかり、食べていると小麦の風味が口の中に漂う感じですね。

お米の神様

スープの中には、お米の神様・・もといおにぎり(なんこつつくね)も入っていますよ😋。

スタンプカードがあって、スタンプ集めると裏メニューも食べれちゃう特典付です。都島のらーめん好きなら余裕ですよね?

ごちそうさまでした。

【オコメノカミサマ 店舗情報】
業態ラーメン店
所在地〒534-0021 大阪府大阪市都島区都島本通3丁目22-6
営業時間11:00~14:30/17:30~21:30 ※土日は通し営業 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日無し・不定休
駐車スペース無し
TEL06-6923-7924
席数13席(カウンター席)
最寄駅大阪メトロ谷町線 都島駅
備考※禁煙 ※2018年10月オープン
公式HPhttps://www.okomenokamisama.co.jp/
Google評価4.0(2021.8 286件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【オコメノカミサマ 地図】

 この記事の閲覧数:1850Views

コメント