【大阪本町】ふく流らーめん 轍(わだち)

ふく流らーめん 轍 本町本店

ふく流らーめん 轍 本町本店

大阪本町にあるラーメン店「ふく流らーめん 轍(わだち)」に行ってみました。なにげに人気ラーメン店が点在する本町駅の西側エリア。北西の本町通りに近い路地に轍はあります。

店内は奥にのびるカウンター席のみ。接客は、店主さんと思われる方など感じがいい方でした。

ふく流らーめん轍のメニュー

ふく流らーめん轍のメニュー

ふく流らーめん轍のメニュー。らーめん系統は、「ふく流らーめん」「煮干しらーめん」「マゼニボジャンキー」の3系統でした。替え玉は160円。入店して、右側のタッチパネル式の注文機から注文します。

ふく流らーめんを食べる

ふく流らーめん

初見、オーソドックスにふく流らーめん(ノーマル 900円)を注文してみました。具材は、チャーシューにねぎ、玉ねぎブロック。
見た目は、泡泡(あわあわ)した白湯スープですが、よく見ると白いスープと黄色がかったスープとに分かれていますね。

らーめんスープ

らーめんスープは、特注圧力釜で炊いた鶏白湯ラテスープ。感想は後述。

チャーシュー

チャーシューは低温調理。豚ロースレアなのが1枚入っています。ちなみに特製だと、豚肩ロース2枚、鶏ムネ2枚になります。

らーめんを食べてみた

麺をいただきます(^¬^)
よくあるエスプレッサー撹拌の鶏白湯を思い浮かべて食べましたが、いい意味で期待を裏切られました。
クリーミィ―なスープなんですが、時間差で味がしっかり効いているんですよね。それと、白い泡スープの方だと思いますが、ゆずの爽やかな風味が泡に溶け込んでいて美味いし、目新しい味わいです。門外不出の柚子エスプーマだそうで、なかなか轍さんの独自性を感じさせられました。

麺の方は悪くないですが、つるつるは歯ざわり系だったので、個人的には角が立った麺の方がいいかなぁとは思いました(これは完全に個人的好みですが)。

らーめんを食べ歩いて、そこそこに色々な味は覚えてきましたが、ここは「おっ!」と思わせるインプレッシブならーめん店でした。

ごちそうさまでした。

【ふく流らーめん 轍 本町本店 店舗情報】
業態らーめん店・ラーメン屋さん
所在地〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1丁目8-2
営業時間11:00~14:30/18:00~21:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日無し・不定休
駐車場無し
TEL06-6541-0012
席数11席(カウンター席のみ)
最寄駅大阪メトロ(地下鉄)四つ橋線 本町駅・御堂筋線 本町駅
備考※禁煙
公式HPhttps://wadachi-hukuryu.com/
Google評価3.9(2023.5 596件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【ふく流らーめん 轍 本町本店 地図】

 この記事の閲覧数:2,626 ビュー

コメント