【大阪・中崎町】ブーランジュリーS・KAGAWA

中崎町のパン屋さん、ブーランジェリーエスカガワ

中崎町のブーランジュリーS・KAGAWA

大阪の中崎町にあるパン屋さん、Boulanger S.KAGAWA(ブ-ランジェリーエスカガワ)にパンを買いに行ってみました。

見ての通り佇まいからも楽しそうなパンを期待させれくれますね。中崎町駅から天六(天神橋筋六丁目駅)にのびる都島通り沿いにあります。

ブーランジュリーS・KAGAWAの店内のパン販売写真

店内は、売り場とパン工場がオープンになっている感じですね。パンの種類は時間によるでしょうが、午後ちょい過ぎではまあまあ多くあった感じです。木曜日は食パンデーということで個別パンの種類は少なめでした(2021年9月2日時点の情報)。前方の棚台に並べられたパンから欲しいパンを指定して店員さんに取ってもらうタイプのオペレーションになっています。

エスカガワで買ってきたパン

くるみパン

くるみパン(120円)。ふっくらもちっとした生地のくるみパンです。米粉の湯種を使用とのこと。

もちもち り・かるご

「もちもち り・かるご(140円)」。玄米粉を使用した甘いパン。モチッとした生地で表面の砂糖(ザラメ?)のジャリジャリ主張がすごいパンでした。

じゃがいものガレット

じゃがいものガレット(216円税込み)フォカッチャの生地にじゃがいもを練り込んだパン。じゃがいものいい香りが漂います。食べてみるとうっすら塩味が効いていて、ジャガイモブロックもまばらに入っています。これ何かに似ているなぁ!?と思ったのですが、ポテトチップスですわ。

これはポテトチップスパンじゃあ!!!(違)

クリームチーズのセーグルクリュイ

クリームチーズのセーグルクリュイ(220円)。
粘りがあるフランスパン生地の中にチーズが入っています。細長いパンの中にチーズが入っていますので、長さの分だけじっくりとチーズパンを楽しめてけっこうおすすめです。レーズンの酸っぱさもチーズのアクセントになっていました。

カヌレ

カヌレ(180円)。フランスのボルドー女子修道院が発祥とされる焼き菓子。表面のカヌレ型(溝)が特徴です。並んで売っていたフランスの焼き菓子のフィナンシェと迷いましたが、今回はカヌレを買ってみました。

カヌレ

半分に切ってみると断面はこんな感じに萌だんです。外はカリカリで中の黄色い部分は柔らかく甘い味付け。ブランデーかラム酒でほんのり風味が付いています。けっこういけますね😋。

外観がおしゃれなパン屋さんですが、価格はリーズナブルというパン好きには嬉しいパン屋さん。ハード系の凝ったパンも多いし、ここは生活圏ならリピ確定ですね。

ごちそうさまでした。

【Boulanger S.KAGAWA 店舗情報】
業態パン屋さん・ベーカリー
所在地〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎1丁目10-10
営業時間9:00~19:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日火曜日・水曜日
駐車スペース無し
TEL06-6374-0181
席数無し
最寄駅大阪メトロ都島線 中崎町駅
備考※禁煙
公式HP
Google評価4.2(2021.8 217件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【Boulanger S.KAGAWA 地図】

 この記事の閲覧数:1400Views

コメント