新大阪駅の東洋亭でハンバーグランチ!

グリル キャピタル東洋亭 新大阪店

グリル キャピタル東洋亭 新大阪店

新大阪駅にある洋食店、「グリル キャピタル東洋亭(とうようてい) 新大阪店」に行ってみました。JR大阪駅の2F、アルデ新大阪の中にあります。「東洋亭」は、京都の老舗の洋食店で、今は大阪でもお馴染みになっていますね。

店内は、テーブルに衝立がありますが、わりとオープンスペース気味のレイアウトで、テーブル席と厨房側にカウンター席があります。BGMとともにがやがやと洋食店らしい賑わいがありますね。接客もわりとしっかりしていました。

グリル キャピタル東洋亭 新大阪店のメニュー

グリル キャピタル東洋亭 新大阪店のメニュー

東洋亭と言えばやはりハンバーグが有名ですね。人気No.1という百年洋食ハンバーグステーキや和風、チーズハンバーグなどのバリエーションがあります。
ハンバーグだけでなく、オムライスや百年カレー、カツレツ、ステーキなどのメニューもあります。

ランチセットのメニュー

ランチメニューでは、デザートやスープなどを付けるかどうかでA・B・C各セットを選べるようになっています。パンかライスかは選べます。

和風ハンバーグステーキを食べる

和風ハンバーグステーキ

今回は、和風ハンバーグステーキのAセット(1,530円)を注文してみました。トマトサラダ+メイン料理+パンorライスのセットで、ライスを選択しています。

名物のトマトサラダ

まず前菜として付いてる丸っとしたトマトサラダ。東洋亭の名物でもありますね。やわらかいのでフォークでサクッと切れます。

じゃがいも(ベイクドポテト)

こちらも東洋亭お馴染みの皮つきじゃがいも(ベイクドポテト)。フォークなどで穿(ほじ)って食べれます。味は薄目ですが塩はないので、和風ソースを垂らして食べてみました。/p>

ハンバーグステーキ

メインの和風ハンバーグステーキはこんな感じです。目玉焼きやキノコで盛り付けられていますね。

東洋亭のハンバーグステーキを食べてみた

ハンバーグをいただきます
肉汁は少なめですが、ゴロゴロと肉肉しい味わいです。ほのかに甘味も感じられるオリジナルの和風出汁ソースをつけ美味しくいただきました。

セットのドリンク

Aセットはドリンク無しですが、アイドリングタイムは、ドリンクサービスをしていたので、カモミールティーを付けてもらいました。付属の砂時計で砂が落ちたらカップにティーを注ぎます。

なお、今回食べた和風ハンバーグはお料理が出される際にホイールには包まれていません。ホイールに包まれたハンバーグは、東洋亭の阪急梅田店で食べていますので、気になる方はそちらの記事もご参考にしてください。

ごちそうさまでした。

【グリル キャピタル東洋亭 新大阪店 店舗情報】
業態洋食店・ハンバーグ店
所在地 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16-1 JR新大阪アルデ 2F
営業時間10:30~22:30 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日無し・アルデ新大阪に準じる
駐車場無し
TEL 06-6829-7766
席数(テーブル&カウンター席)
最寄駅JR新大阪駅/大阪メトロ御堂筋線 新大阪駅
備考※禁煙
公式HPhttp://www.touyoutei.co.jp/
Google評価4.2(2023.5 318件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【グリル キャピタル東洋亭 新大阪店 地図】

 この記事の閲覧数:4,730 ビュー

コメント