万博記念公園「カレーEXPO」に行ってみました!

カレーEXPO

2016年3月に吹田の万博記念公園に開催された「カレーEXPO」の様子をレポしてみます。>カレーEXPOは、各地の人気のカレー店を集めて、それを味わおうというイベントです。
※時間が無くて記事書くのを後回ししていたら1年経ってしまった・・・(^^;。

【出店店舗】
カレー家DEN/北新地 林家 深夜食堂店/まんねんカレー/オアシスカフェ/熱帯食堂/若草カレー本舗/グランテロワール/パリワール/和風カレーHIGEBOZZ by情熱うどん讃州/ゼストフーズ/NOMSONCURRY/サケトメシ/アイリッシュカレー/南インド料理ナンタラ/スリランカ料理 リトルランカ/カレー酒場 ベジン/パリジャート/酒上り/レオーネ/ムバラケ/ショーリア/梵平(ボンベイ)/Warung(ワルン)/アジアンキッチンカフェ百福/AMAYA(アマヤ)/カトマンドゥカリーPUJA/Mesi-kutan?/インド料理カジャナ/インド料理JAY/ガラムマサラ/
万博公園

万博記念公園内で開催ですので、まずは入場料(250円)を払って公園内に。当日は他のフェアなども開催されており、すごい人でした。

万博公園
カレーEXPOは、万博記念公園内の東の広場で開催されているので、太陽の塔を左に見つつ東の広場を目指します。
チケット行列

会場には自由に入れますが、チケットを買わないとカレーを食べれません・・・ということでチケット購入のため行列に並びます。
めっちゃ長い列が公園の端の方まで伸びて折り返してきています。

チケット行列

ようやく行列の半分を経過・・。

カレーEXPOチケット

そして、カレーチケットゲット。
カレー2種+ライスが食べれるセットチケットが1000円です。内訳は単品だとカレー券500円×2+ライス300円。なお、2017年の開催で同内容のセットで1100円になっていますね。

ライス受け取り

さあ、これでカレーが食べれると思いきや、また行列。今度はライスを貰う行列に並びます(^^;。

ライス受け取り

そして、ライスとお盆をゲット。

カレーEXPO

ここでようやく好きなカレーをもらいに行きます。

カレーEXPO

総勢30店舗の出店カレー店に行くのですが、人気というか、行列効果というか、行列が極端な感じになっていますね。
最初からどこのカレーを食べるか決めていない人は、並んでいるお店が美味しいのでは?という心理になりますから、行列に並びますよね。

カレーEXPO

自分も特に目当ての店がないので、その場で適当に決めたお店に。大行列に並ぶのは面倒なので中くらいの行列に。

カレーEXPO

ようやくカレー2種をゲットして食べれる状態に。なお、席を探すのも大変な場合もあります。

場の雰囲気だけで適当に選んだカレーは、レオーネさんのスーパー肉カレーとAsianKitchenCafe 百福(ももふく)さんのヒマラヤンチキンカレー。
この時は知りませんでしたが、レオーネさんは北新地でランチにだけカレーをやっていて評判の高いお店(食べログ評価3.58[2017.5])。百福(ももふく)さんは、大阪市西区にあるカレー店ですね(食べログ評価3.53[2017.5])。
けっこう大阪市内の近場のお店を選んでましたね(^^;;

カレーEXPO

こちらはレオーネさんのスーパー肉カレー。肉のゴロゴロ感が食欲をそそります。

カレーEXPO

ごはんにかけて食べます。残念ながらこの時点ではご飯もカレーも冷えていました。

カレーEXPOの感想

こういったイベントはけっこう人気なようで、何かと並ぶことが基本になります。それは置いておくとしても、肝心のカレーを食べる際にも、行列の関係で食べるときはカレーが冷めていてしまったります。人気店のおいしいカレーであっても、万全の状態でお店で出されるカレーとは状況的に違ってきちゃうでしょうから、純粋にグルメ(味)のみが目当てなら、あまりオススメなイベントとはいえないかもしれません(主観)。
こういったイベントは雰囲気を含めて友人やカップルなどで楽しむというのがいいのかなぁーという感想です。

エコステーション

最後は食べ終わった容器を捨てるエコステーション行列に並びました・・。

【イベント情報】
カレーEXPO
開催場所:大阪府吹田市千里万博公園1-1
出店数:30店舗
コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



関連記事

関西食べ歩き紀行INSTAGRAM
関西食べ歩き紀行FACEBOOK
@osaka_tabearukiのtwitter