【阪急三番街】茶寮 帝塚山 季 (とき)

茶寮 帝塚山 季(とき)

阪急三番街の地下2Fレストラン街にある「茶寮 帝塚山 季(さりょう ていづかやま とき)」さんに。大阪帝塚山の有名な菓匠、福壽堂秀信さんのお店になります。
夏に歩き疲れた時は、「やっぱかき氷やな~」ということで、かき氷目当ての一人入店です。

かき氷のメニュー

季(とき)のかき氷メニュー(2017年8月時点)。宇治・しぐれ・みぞれの3種があり、トッピングによって値段が変わってきます。

  • 宇治かき氷
    宇治648円/宇治あずき756円/宇治アイス810円/宇治アイスあずき918円
  • >しぐれかき氷
    しぐれ648円/しぐれあずき756円/しぐれアイス810円/しぐれアイスあずき918円
  • みぞれかき氷
    みぞれ594円/みぞれあずき702円/みぞれアイス756円/みぞれアイスあずき864円
  • 濃茶あずき…864円

※ずべて税込記載

あんみつのメニュー

かき氷だけでなく、みつ豆、白玉、わらび餅などの甘味処のメニューがあります。パフェもありましたよ。

かき氷

店内は二人がけのテーブル(引っ付けて4人がけ)が多かったかな。お一人様は二人がけの席に案内される感じです。
席に着き、宇治アイスあずき(918円)を注文しました。アイスは、抹茶かバニラかを選べます。

宇治アイスあずき

宇治アイスあずき、どーん!

宇治アイスあずき

かき氷は、最近流行りのふわふわ系ではなく、水分の多い昔ながらみぞれ系に感じました。べちゃべちゃ系なのですが、これはこれで美味しいです。

接客のベテラン風女性は、一人客で来るマニアっぽいのにも慣れているのか、卒なく愛想はいい感じでした。お茶が熱いのはクーラー嫌いな私的には◎。お茶の継ぎ足しへの目配せもかなり多めでしたね。

結構近めな隣の席の女性二人が、「これ、ええ氷やから、頭キーンとせえへんで!」「あっ、今来た!キーン来た!」なんてたわいのない会話に「どないやねん!」と心の中で突っ込む自分も紛うことなき関西人やなーと確信しつつ過ごしたある夏の日の午後でした・・・。

ごちそうさまでした。

【茶寮 帝塚山 季 店舗情報】
業態 甘味処・かき氷
所在地 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街B2F
営業時間 11:00~22:00
駐車スペース 無し
TEL 06-6373-9755
席数 48席
最寄駅 阪急 梅田駅/地下鉄御堂筋線 梅田駅
備考 ※完全禁煙

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。正確な情報は公式ページなどをご確認ください。

【茶寮 帝塚山 季 地図】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



関連記事

関西食べ歩き紀行INSTAGRAM
関西食べ歩き紀行FACEBOOK
@osaka_tabearukiのtwitter