【大阪梅田】SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋

SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋

SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋

大阪梅田にあるSHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋(シビレヌードル ろうそくや)に行ってみました。阪急梅田駅の東側の道路沿いにあるグルメ通り「茶屋町あるこ」の中にあります。

蝋燭屋は、シビ辛マニアに人気のシビカラ系ラーメンが食べられるお店で、本店は東京の銀座にあります。

蝋燭屋、現金支払い不可

蝋燭屋は、現金支払い不可の完全キャッシュレスのお店になっています。支払いは、ペイペイや楽天ペイほか電子マネーやクレカなど電子決済ですね。今後こういうお店も増えてくるのかもしれません。

SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋のメニュー

蝋燭屋のメニュー

入店して左手の券売機で注文&支払いを行います。メニューは、麻婆麺、酸辣湯麺(サンラータンメン)、担々麺、汁なし担々麺というレパートリーになっていました。
購入時に辛さを3段階の《薄辛(1辛)》《普辛(2辛)》《倍辛(4辛)》から選べます。

麻婆麺を食べる

麻婆麺

定番のメニューの麻婆麺(Mapo Noodle 1100円)を注文してみました。能書きによると、普辛でも十分に辛さ・痺れ・旨味を感じることができるメニューとのこと。ちなみに、辛さは、薄辛にしています(チキン・・)。ランチサービスで無料のご飯を付けることができました。

麻婆麺

麻婆麺はこんな感じです。麺は見えませんが中に入っています。

麻婆麺を食べてみた

麺をいただきます(^¬^)
薄辛なので、辛さをほぼ感じないレベルでアクセント的にピリッと感があるぐらいかな。味的には、山椒の風味が強くて、ベースにシビレが通っています。食べながら舌がずっとうっすらジーンとしびれる感じです。

麻婆丼

ライスは、麺と一緒に食べてもいいですが、ダイブやかけて麻婆丼みたいにして食べることもできました。

卓上調味料

卓上には、ぶどう山椒オイル、唐辛子、ブレンド酢などの調味料も完備。今回は使い忘れましたが、次回は普辛チャレンジで試してみたいかな。

ごちそうさまでした。

【SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋 店舗情報】
業態シビ辛ヌードル・ラーメン
所在地〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目6-6番2号 茶屋町あるこ内
営業時間11:00~22:30 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日火曜日
駐車場無し
TEL06-6450-8168
席数16席(カウンター席のみ)
最寄駅JR大阪駅/阪急梅田駅/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅
備考※禁煙
公式HP
Google評価3.7(2023.2 284件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋 地図】

 この記事の閲覧数:4,519 ビュー

コメント