【大阪梅田】阪急デパ地下のRodda’s(ロダス)

クロテッドクリームとスコーンのRodda’s(ロダス)

阪急デパ地下のRodda's(ロダス)

大阪梅田の阪急梅田本店のデパ地下にあるRodda’s(ロダス)に行ってみました。以前から通るたびに行列ができていたので、気になっていたお店です。

「Rodda’s」は、イギリスにあるクロテッドクリームで世界的に有名な会社です。ここ梅田の店舗では、そのクロテッドクリームとスコーンを主に販売しています。
「クロテッドクリーム」とは、クリーム成分が濃厚なイギリス伝統のクリームです。イギリスには、「クリームティー」という茶会の風習があって、このクリームティーでは、紅茶にスコーンそしてイチゴジャムとクロテッドクリームを用意するのが伝統的風習となっているそうです。

ロダスの販売商品

クロテッドクリームやクロテッドクリームを使ったファッジ

クロテッドクリームやクロテッドクリームを使ったファッジ(西洋のキャンディー)、ビスケットなどの販売。クロテッドクリームはお試しの少量バージョンも売られています。

ロダスのスコーン

スコーンは数種類販売されています。プレーンに月替わりの限定味ですね。なお後で説明しますが、スコーンに割れ目が入っているのはわざとそうなっています。

スコーンとクロテッドクリームを買ってきた

Roddasのスコーン

ということで、買ってきたスコーン2種とお試しのクロテッドクリーム(331円税込)。

>クロテッドクリームスコーン プレーン

クロテッドクリームスコーン プレーン(281円税込)生地には、ヨーグルトとクロテッドクリームが練り込まれており、レモンとバニラの香りづけがされているようです。ほのかに甘みがあるように感じました。

クロテッドクリーム スコーン

クロテッドクリームスコーン ラムレーズン(281円税込)。ラム酒に浸したサルタナレーズンの入ったスコーンです。

スコーンの正しい食べ方

イギリス流のスコーンの美味しい食べ方ですが、まずスコーンを縦に半分に割ります。もともと割りやすいようになってますね。

クロテッドクリームとジャムを塗る

そしてスコーンの断面に、クロテッドクリームといちごジャムをたっぷり塗って食べるのが英国のクリームティーですね。このお試しクロテッドクリームは、スコーン1~2個分の容量なので、けっこう多めに塗るみたいです。

今回はイチゴジャムがないので、クロテッドクリームだけで食べましたが、どちらかというとぼさぼさした感じの食感のスコーンが、クロテッドクリームと食べることによって香ばしくなめらかな感じになりました。

ごちそうさまでした。

【Rodda’s(ロダス) 店舗情報】
業態 クロテッドクリームとスコーンの販売店
所在地 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8番7号 阪急うめだ本店 B1
営業時間 11:00~14:30/18:00~22:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 無し・阪急梅田本店に準じる
駐車場 無し
TEL
席数 イートイン無し
最寄駅 JR大阪駅/阪急梅田駅/阪神梅田駅/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅・谷町線 東梅田駅
備考 ※禁煙
公式HP
Google評価 4.2(2022.7 5件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【Rodda’s(ロダス) 地図】

 この記事の閲覧数:9,536 ビュー

コメント