【大阪 肥後橋】抱きしめ鯛で鯛担麺を食べる

肥後橋の抱きしめ鯛

肥後橋の抱きしめ鯛

大阪の肥後橋にあるラーメン店「抱きしめ鯛」に行ってみました。「鯛」と「担々麺」を融合した【鯛担麺】の専門店になります。

テレビでもよく取り上げられている人気店のようで、平日13時半過ぎでも待ち行列が数名さんいました。

セルフの水

しばし並んだ後入店、まずは自分でおしぼりとコップに水を入れ(セルフ)で着席。別に問題ありませんが、お店によると少しでも早く提供できるようにするためとのことです。

抱きしめ鯛のメニュー

抱きしめ鯛のメニュー

抱きしめ鯛のメニューは、基本的には「汁あり鯛担麺」と「汁なし鯛担麺」の2種類。鯛担麺は、それぞれ辛さを1辛(ベース)・2辛(+10円)・3辛(+20円)・激辛(+30円)で選べるようになっています。ほかに限定メニューもあったりするようです。

鯛担麺を食べる

抱きしめ鯛の鯛担麺ランチ

汁なし鯛担麺のランチセット(1000円税込)を注文。ランチセットは鯛めしが付きます。実は汁有り無しの区別に気づかず左上ボタンの汁有りランチの方を注文したので、配膳間違いなのですが、そもそも意識してなかったので結果的には問題なしです。

抱きしめ鯛の鯛担麺

汁なし鯛担麺はこんな感じで、具材がいっぱい入っています。チャーシューは鶏と豚レアの2種だったかな。また鯛担麺も汁なしの方には、温玉が付きます。

鯛担麺を食べてみた

鯛担麺をいただきます(^¬^)
味は濃厚目。鯛の出汁がしっかりと効いていて、1辛ですがピリッとアクセントも良く美味しくいただきました。

鯛めし

鯛めしはそのまま食べて風味を味わうのも乙ですが、半分ほど残して卓上の鯛だしスープをかけ、鯛茶漬けにして食べるとさっぱりしててなかなかいいです。
汁あり鯛担麺の場合は、スープをかけても食べれますね。

汁あり鯛担麺の方も人気のようなので、次回はぜひ汁あり鯛担麺の方も食べてみたいですね。

ごちそうさまでした。

【抱きしめ鯛 店舗情報】
業態 鯛担麺・担々麺
所在地 〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1丁目23-21 ビエラ 江戸堀 1F
営業時間 11:00~14:30/17:30~22:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 無し・不定休
駐車場 無し
TEL 06-6225-7747
席数 (テーブル&カウンター席)
最寄駅 大阪メトロ四つ橋線 肥後橋駅
備考 ※禁煙
公式HP https://taitanmendakishimetai.com/
Google評価 4.2(2022.7 627件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【抱きしめ鯛 地図】

 この記事の閲覧数:1,356 ビュー

コメント