【大阪難波】普通の食堂いわま

普通の食堂 いわま

普通の食堂いわま

大阪難波にある人気の食堂、普通の食堂いわまに行ってみました。店主のいわまさんが運営する定食屋さんで、通称「ふつしょく」とも呼ばれたりするのかな。何度か前を通った時に賑わっていたので気になっていたお店です。

難波の道具屋筋の途中で東側の路地に曲がったところにあります。

店内に飾ってある有名人のサイン

店内は、テーブル席とカウンター席があり居酒屋食堂という感じです。壁には、オール阪神巨人の阪神産や吉本の芸人さんのサインが飾ってあります。なんばグランド花月がすぐ近くなので、若て芸人さんとかも食べ来てそうですね。

普通の食堂いわまのメニュー

普通の食堂いわまのメニュー

普通の食堂いわまのメニューは、鶏のからあげ定食や豚のしょうが焼き定食、サバの煮つけやカレイに煮つけなど和食中心です。限定数の鶏かつ南蛮定食もありました。また、「今日だけメニュー」のいわゆる日替わり定食もあります。

普通の食堂いわまのメニュー

こだわりの玉子を使っているという出汁巻き玉子定食は、A~Cまで3種類もあります。

いわまの日替わり定食を食べる

今日だけのメニュー

今日だけメニューの「豚肉の照り炒め・鶏からの甘酢ソース掛け・ポテトサラダ(900円税込)」を注文してみました。いわまの人気は、見ての通りのボリューム満天のお料理です。メインが2種で2倍になっている感じですね。
定食は、ごはん、豆腐の小鉢、漬物も付きます。

ポテトサラダ

ポテトサラダはこんな感じです。ポテトもちょっと凝った感じになっていました。

豚肉の照り炒め

豚肉の照り炒めはこんな感じです。テカテカしてて食欲をそそります。

鶏からの甘酢ソースがけ

鶏からの甘酢ソースがけはこんな感じです。先に感想を書くと、鶏のから揚げはもも肉で外皮がカリッと中はジューシーな鶏肉でめっちゃ美味しかったです。これは普通の唐揚げ定食もぜひ食べてみたくなりました。

いわまの定食を食べる

いわまの定食をいただきます(^¬^)
豚肉の照り炒めは甘すぎずちょうどいい照りソースでご飯が進みます。ごはんはお替わり無料です。ボリューム満点でしかも美味しいし安いという難波の安旨グルメをある意味代表する定食屋さんかもしれません。

なお、店内のPOP情報によると17時~のお得なメニューもあるようでした。夜も定食メニューが食べれるので難波での夜食難民回避用リストにはぜひ入れておきたいお店です。

ごちそうさまでした。

【普通の食堂いわま 店舗情報】
業態 定食屋・食堂
所在地 〒542-0075 大阪府大阪市中央区難波千日前9-12
営業時間 11:00~22:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 水曜日
駐車場 無し
TEL 06-6599-9320
席数 25席(テーブル&カウンター席)
最寄駅 南海なんば駅/大阪メトロ御堂筋線 難波駅/近鉄 なんば駅
備考 ※禁煙
公式HP http://www.hutuunosyokudou.com/
Google評価 4.2(2022.5 691件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【普通の食堂いわま 地図】

 この記事の閲覧数:12,773 ビュー

コメント